妊娠糖尿病を簡潔に書いていたブログ

糖尿主婦みさこさん
身体的にピンチ、
メトグルコが効かない!



 今回のお題の前にうちのブログの宿敵、MEC食狂信糖尿主婦みさこさんの話題から。メトグルコという薬で無理矢理血糖値を下げることに成功した・・・かに見えましたが、その勝利は人の夢のごとく儚かったようです(爆笑)。それからの血糖値は普通に糖尿病患者のレベルでしたから。食後血糖値がどうの以前の問題。うつ伏せになって30分間足をプラプラさせて血糖値を下げているようですが(30分続くということは有酸素運動か)、多分もう筋トレとかの激しい無酸素の運動ができひんのやろな。本気で人間ドックとかでしっかり診てもらった方がいいんじゃね?



本題 妊娠糖尿病を
簡潔に書いていたブログ



 産婦人科医・性科学者の宋美玄医師の公式ブログに「妊娠糖尿病についてご質問がありましたので」http://ameblo.jp/son-mihyon/entry-11828211863.html という記事がありました。そこで興味のありそうなことだけ簡潔に書いてくれてます(いちおう細かい説明のリンクもある)。



治るか治らないかで言うと、産むまでは治るということはありません。




妊娠糖尿病の管理は、地味で、結構めんどくさい。
でも、赤ちゃんが元気に生まれてくるため、赤ちゃんが健康な人生を送るために大切なものです。
ですから、ネットで質問せずに、かかっているドクターに質問出来る関係作りを強くおすすめします。




 特に最後の文は大切。yahoo知恵袋などでお気軽手軽に質問する人がいるけど、あれってやらせか何かでしょ?本気で心配だったら図書館で医学事典を読むなり(たいてい待ち時間なしです)それでも不安ならお医者に尋ねるべき。それなりの手間はかけないといい結果は生まないはずだ。

 けどはてなブックマークとツイートはゼロ、世間一般には関心がないんだな・・・。なおこの下のコメント欄で恐ろしいこと書いてるのがある!



4. 無題

先生のブログを拝見し、いつも勉強させていただいています。

私は妊娠9ヶ月になるのですが、7ヶ月の時に受けた50gGCTで引っかかってしまい、看護師さんに「次の精密検査まで2週間、炭水化物は全く取らないように!」と言われました。その医院の院長先生が糖質制限を実践されているらしく、妊婦にも平気で糖質制限(しかも全カット!)を指導してきます。胎児はケトン体で生きているとも...。

医療者の間でも正しい知識は普及していないものなのですね...。

よっこ 2014-04-21 19:24:47



 コメント欄は1年以上前か。よっこさんがその後どうなったのか気になる・・・まさか例の宗田某、ってことはないよね?


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR