糖質制限とお腹を下すことについて

自称医者の話で
少し疑問に思ったこと



 少し昨日の続き。自称(18㎏糖質制限で体重が落ちた)医者が"脂質は、食べ過ぎても下痢になり、排出されるため過剰摂取にはなりません"
と書いてましたね。これ、要は無駄になっているってコトすよね?それだったらハナッからその無駄な脂肪食べなかったらよくね?いやさ、金額の高低はどうあれ無駄が生まれているわけだし、下痢することがよいこととは到底思えない。なんか糖質制限やると価値観が相当ズレるんだろうな・・・。



糖質制限の重鎮?の
オッサンも慢性ゲリオヤジ(笑)



 糖質制限業界ブログの重鎮?と思われるあらてつってオッサンも下痢のようです。「これから先、糖質制限生活を続けてもこれ以上肌荒れや敏感さは改善しないのでしょうか…とコメント頂きました。」http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1850.html 



 この記事によると「糖質制限でも肌荒れや敏感さはあまり改善しなかった」というおばさん(生理について書いているから女性)がこのオッサンに相談あるいは質問している。私は正直思うよ。おばはん、素人のオッサンに尋ねるな!まともな医者に聞きに行け!!素人に聞いたってまともなアドヴァイスが返ってくるはずもないやろ!でオッサン、どうでもいい回答をよこしてやがる。



これはもう、モグさんの肌荒れの原因は糖質としか考えられないですね~?。

 で、糖質制限でこれ以上改善しないかどうかなのですが、糖質制限食と云えどやはり魔法ではありませんので、持って生まれた体質までは変えられないと思います。

 私の万年下痢体質も治りませんので…。

 ですが、モグさんも実感されましたように、糖質制限食に取り組むことで症状を緩和し生活の質を高めることはできます。

 ほら、糖質を食べさえしなければ、機能性低血糖の症状も出なくて、肌荒れも治まっておられますよね?



 

 こいつら、「良い結果は糖質制限のおかげ、悪い結果は糖質か体質のせい」だよな?ハナッからわかってるせいでネタの割れた手品程度の茶番にしか見えません(笑)。しかし”私の万年下痢体質”とはどういうことなのか?



オッサンが下痢なの、糖質制限のせいじゃね(笑)?



 困ったときにサッと下痢についてWikipediaを引いてみた。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E7%97%A2 原因から一部抜粋。



 ・食べ過ぎによる消化不良

 ・油を大量に摂取した場合



 また、同項目の”分類”ではこんなことも。



 急性のものと慢性のものに大まかに分けられる。

 発症から二週間以内のものを大体急性のものとして扱う。ウイルス性のものである可能性が高い。ほとんどの場合、自然に治癒する。

 発症から四週間以上たったものを慢性の下痢として扱う。慢性の下痢には

  大腸癌

  潰瘍性大腸炎、クローン病などの炎症性腸疾患

  甲状腺機能亢進症

  糖尿病

  慢性膵炎

  Whipple's disease



 どうやら油脂のとりすぎ&糖尿病(に近い血糖値)で下痢が慢性化したんだろうな、このオッサンは。体質やのうて糖質制限で油まみれのめしを食ってるのが原因じゃねえか?



 「脂肪のとりすぎは下痢で出ていくから問題ない」というのは流石にアレだわ。消化がよい糖質をとらない、脂質は一定以上が消化吸収されず出ていく、じゃあ糖毒狂信者はたんぱく質を無理やり燃やして動いてるんだろうか?私などは慢性の下痢がついて回る生活が”質の高い生活”とは思えないなあ。それと脂肪(脂質)は消化悪いです。http://toshitsubaka.blog.fc2.com/blog-entry-53.html


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR