糖毒バカはよく読め、高校家庭科では炭水化物はこう教わる!

糖質制限をすすめる医者、
どうやって医学部合格したの(笑)?



 はい、昨日に続き高校家庭科のお勉強です。教科書は『新家庭総合21』(実教出版)。今日はみんな大好き炭水化物だ!



2 栄養素のはたらきと食品の栄養



 食品に含まれる栄養素は、消化管のなかで消化されてから、体内に吸収される。

 1 炭水化物

 a・はたらき……炭水化物には、糖質と食物繊維がある。糖質はすぐに利用できる、私たちの主なエネルギー源である。主な糖質は、でんぷんのように単糖のぶどう糖が多数結合したもの(多糖)と、しょ糖のように単糖が二つ結合したもの(二糖)である。ぶどう糖は消化吸収などのエネルギーとして使われ、残りはグリコーゲンに合成され、筋肉と肝臓に蓄えられる。筋肉グリコーゲンは運動エネルギー源であり、肝臓グリコーゲンは血糖値を一定に保つ。食べた糖質量が体の活動量より多いときは、あまった糖質は脂質に変えられ、皮下脂肪として蓄えられる。



 ハイ繰り返しましょう、

 ”糖質はすぐに利用できる、私たちの主なエネルギー源である”

 ”食べた糖質量が体の活動量より多いときは、あまった糖質は脂質に変えられ、皮下脂肪として蓄えられる”


 糖質制限やるデブってのは高校生レベルの知識では、食いすぎか、運動不足か、その両方なんだってよ(大笑)。あの自称「18㎏やせた医者」(ホンマにあいつ医者か?クラウドワークスで二束三文で雇われた食いつめライターじゃねえのか)、運動不足を反省しとけ。あと実際と真逆(というか、ウソ)のことばっかり書くなよ、いちいち指摘するの面倒なんだよ(笑)。それとケトンケトンほざいてるくさいバカ!糖質は”唯一”ではないにせよ”主な”エネルギー源なんだよ!!



おまけ オリゴ糖とは?



 炭水化物とは糖質と食物繊維の総称なんですが、食物繊維の小糖類の中にオリゴ糖があります。その簡単な説明があったんでそいつも書いておきましょう。



 二糖類は、単糖二つが結合したものであり、消化吸収される。一方、小糖類のなかのダイズオリゴ糖などのオリゴ糖は単糖が3~20個ほど結合したものだが、結合のしかたが異なり、消化吸収されない。



 話はガラッと変わりますが、自称医者は「糖質を食べ過ぎてしまうのは」http://toushituseigen-es.seesaa.net/article/427936396.html なんてインチキなこと書いていますが、糖質を食べ過ぎないようにするのは超簡単です。こんなことに気付かないアホが医者になれるはずがない。それは・・・。

 あらかじめ食べる量を決めておく。

 簡単だけど確実でしょ?メシを食った後足りないからってまた30分くらいかけて炊く?それと疑問だけど、炭水化物はいくらでも食いたがる奴がなんで肉はおかわりしないの?そもそも炭水化物食ってる奴が盛岡のわんこそばみたいな感じだと思ってんのか?なわけねーよ。



関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR