FC2ブログ

「ルーの法則」って知ってるか?知らない人のために紹介だ!

どこで覚えたのか
わからないけど
「ルーの法則」



ルーの法則 谷本道哉
そう言えばNHKの体操に
谷本准教授が出演してたな


 皆さんは「ルーの法則」ってご存知ですか?私がこの言葉を知ったのはかなり昔の中学生の頃なんですが、世間の方はあまり知らないみたいですね(現在の保健体育では扱ってないみたいです)。いい機会なので谷本道哉近畿大准教授(石井直方東京大教授のお弟子さんです)『使える筋肉使えない筋肉』を読んでみましょう。



 重たい重量を上げ下げするような運動が筋力を向上させることは昔から経験的に知られていました。人間の体は筋肉に限らず、何かしらのストレスを与えられると、そのストレスに耐えられるように適応する能力を持っていることは経験的に誰もが知っていることでしょう。たとえば薄着をしていれば寒さに強くなるといった具合です。


 しかしこの適応能力はストレスに対して際限なく対応できるわけではありません。適応できる範囲というものがあって、適度なストレスには適応してそれに対応する能力が高まりますが、過度のストレスには耐えきれずに逆にその能力が衰退してしまいます。薄着をすれば寒さに強くなりますが、薄着をしすぎると寒さに耐えられずに風邪を引いてしまいます。ひどい場合には凍死してしまうこともあります。


 また、ストレスの程度が低すぎたり、なかったりしてもまた、その能力は衰退していきます。厚着をしていたり、暖房の部屋でずっと過ごしていると寒さに弱くなります。これは一見困ったことのようですが不要な能力は体にとって必要ではないのでこれもまた一つの適応現象といえます。これを「ルーの法則」といいます。


 筋肉にも同じことがいえて適度にトレーニングすると強くなり、オーバートレーニングや運動不足では筋肉は逆に弱くなります。そして筋肉が強くなることは、第4章でも説明したように、主にその太さを増すことで実現します。スポーツにおける体力トレーニングはすべてこのルーの法則に従います。適度にストレスをかけることで発達させることができます。やればやるほど強くなるというわけではありません。


『使える筋肉使えない筋肉』谷本道哉・石井直方監修 山海堂 P156~157



単刀直入に書くと
こうなります



 「身体は適度(適当ではない)に鍛えれば発達する。しかし使わなさすぎるとなまり、酷使しすぎると壊れる」


 ざっくばらんに書くなら、そういうことです。しかし「何でこんな当たり前なこと今更わざわざ書くのかよ」って?いや「食事制限では筋肉は減らない!」とか言ってるバカタレがいたんでね・・・。次回予告みたいなもんです。


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
超保存版「糖質制限で筋肉は減らない!」「減るだろ、バカ」

【悲報】糖尿病MEC主婦みさこさん、姑息なマネを・・・(爆笑)

糖尿病みさこおばはんコラア!なにが「自己責任」じゃボケ!!  

「加工肉に大腸がん」の報道、糖毒狂信者大いにおそれる(笑)

保健体育の教科書を読め、糖質制限なんぞいらん!

血糖値測定バカにならずに血糖値を測るには

MEC食の基本はどんくらいのカロリー?

高校生物の教科書で血糖値のお勉強!

【超悲報】糖質制限ダイエット終了のお知らせ

魅惑のバターコーヒー、恐怖のバターコーヒー(笑)

【桐山秀樹氏急死緊急特集】おやじダイエット部、テメエらゲスの極みだ!

糖質制限で逆に糖尿病になる(爆笑)?糖尿病パラドックス

糖質制限の深く昏い闇~「週刊新潮」編、これ、ホンマに「新潮」か(笑)?

「日経ビジネス」の想定読者はまさに21世紀の負け組ビジネスマンそのもの(笑)!

糖毒バカの聖典「久山町の悲劇?」の研究主任のインタビューを発掘!ある意味「糖毒バカの悲劇」だわな、爆笑準備はよろしくて?

【必読】筋トレVS有酸素運動、カッコよく体脂肪を減らすには?横浜市スポーツ医科学センターさん超ありがとう!!

糖毒バカ「糖質制限は糖尿病予防!」「んなワケねーだろ、タコ」(加齢と血糖値の関係)

スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR