体重が18㎏減った医者、医師免許返してこい(笑)

三流四流の医者は
運動が嫌い!



 三流四流の医者ってやつはどうもこう糖質制限をすすめたがる。まあ儲かるから、耳目を集めやすいからなんだろうけど・・・。「糖質制限で18kgやせた医師の記録」とあるが内容は単なるそこいらの知識のひけらかしにすぎない気がする。そのブログが「食べても太らないコツ」を書いてくれていた。http://toushituseigen-es.seesaa.net/article/426685603.htmlしかしなあ、内容が・・・。



そんなものがあるんでしょうか。
某サイトにあったので、ちょっと考えてみました。
そのサイトの答えは
野菜などを先に食べる、よく噛むなど
で結局、食べる量自体が減っており
食べても太らない、の説明ではありませんでした。
ただ厳密には、食べること=太ること
ではないので、食べても太らないのは可能です。
もちろん内容は、糖質制限的な食事になります。
太るのは、食事などにより摂取した糖質(ブドウ糖)が
インスリンの働きにより、体脂肪に変換されるためです。
つまり、健康な人が食べても太らないようにするには
食べるものを糖質以外のものにする、だけです。


 は?そんなわけねえだろう。Dr.糖尿モヤシ教祖も実質カロリー制限みたいなこと書いてたぞ?



モヤシ医者
アンタ裏口で医者に
なったんか(笑)



では、糖質を食べているのに太らない人
はどうなんでしょうか。
糖質を含め、たくさん食べるのに太らない
いわゆる「痩せの大食い」な人は確かにいます。
その理由は3つあると、わたしは考えました。
1.食べても吸収していない
あまり噛まないため、消化不良により排泄されている
2.インスリンの感受性が低い
血糖値上昇により放出されたインスリンに身体が反応せず
ブドウ糖が脂肪に変換されない
つまり基本的に高血糖状態で、2型糖尿病
3.インスリンが放出されていない
タンパク質の摂取不足でホルモンが産生されていない
もしくは、1型糖尿病

他にもあるかもしれませんが、思いついたのはこれぐらいです。
1.と某サイトが反対の答えになってしまいました(笑)。
「食べても太らない」人が、よく噛んでいるところを
わたしは見たことがありません。
「痩せの大食い」は、早食いでもあります。
早食いは、糖質を食べながら害を抑えるには
最良の策かもしれません(笑)。
もちろん食べないのが一番なのは
言うまでもありません。


これからも皆様の健康に役立つ記事を投稿します。


 はい、もっともらしいことばかり並べてますけどこれもミスリードさせるための文章です。ちゅうかアレだわ、速攻でわかる文章だわ。何故かって?

 4、摂取カロリーをすべて使い切る

 フツーこれがまず最初に出てくるだろ!!まあこのヤブ医者は意図的に書かなかったんでしょうけど。一応具体例もあげとくわ。明治ザバスのサイトから。


福島千里選手の食事1福島千里選手の食事2
福島千里




 福島千里選手は3,000キロカロリー摂取で165㎝、50㎏。どこかのMEC食の人とは格が違うわな(笑)、それはいいとして(1日あたりの摂取目安カロリーはこの記事で書いたよ)。医者の肩書を使って自分の意見に不利なこと(しかも簡単に思いつく)は書かないってのはどーかね。「自分にとって都合のいいことしか言わない」医者にあまり値打ちはないだろう。そんなヤブ医者は、医師免許を返すことが世の中に害を抑えるには最良の策に違いありません、こんな医者に皆様の健康に役立つ記事なんか多分書かれへんと思います(爆笑)。体重が18㎏減ったといってもあんさんどーせガリガリモヤシでしょ(笑)、ほかの記事でなんとなくわかるよ。血糖値対策で最大の良策は”糖質摂ったくらいでどうこうならない体を作ること”、これしかないでしょ?出直して来い落ちこぼれ!






関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR