ゲリてつの質問者、ヤバくない?無理にとは言わんけどなんとかしてやれよ(苦笑)

王城さんネタをありがとう!
ちょっと悩んでたんで



 最近何書こうかなと迷うことが多くなりました(苦笑)。偶然にメールボックスを見てみたのですが(それほど頻繁には読まないんです、ごめんなさい)王城恋太氏からメールをいただきました。



先日、モヤシ教祖のカバン持ちのブログを読んでいたら、笑える記事を見つけました。

http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1917.html

ボクサーに糖質制限をさせて動けなくなったそうです(笑)

続きの記事では、「糖質を摂ると糖質をエネルギーとして使うので脂肪が使われない」と阿呆なことを言っています。

そんなこと言い出したら、こいつらは糖新生で糖が作られる度に糖が使われるので、永久に脂肪が使われなくなってしまいます(笑)


こんな馬鹿見たことないので、ブログで取り上げようとも思ったのですが、toshitsubakaさんとキャラが被るので、暇があったら是非取り上げてみて下さい。



 本当に遅くなってしまってごめんなさい。早速読んでみましたが笑えます。糖質制限軍団のゲリてつ(≒下痢ばっかしてるあらてつ)、こんなの書いてるのか。もし私がジムの会長だったらゲリてつは即刻出入り禁止にしますね、「ウチの子たちに何してくれるんや」って(爆笑)。



ゲリてつ身の程を知らず
ボクサーがおかしくなる



 ゲリてつがプロボクサーの減量指導をした顛末を読んで大笑いしました。「糖質制限食と運動についての考察 その1 2016年03月16日」http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1917.htmlです。



【前略】


ロンリークライマーさん、改めましてコメントありがとうございました。

本文での考察がおもいっきり遅くなってしまい、本当に申し訳ございません。

早速本題に行きたいと思います。

まず、スポーツと糖質制限ですが、糖質制限食自体が1998年に高雄病院で始まって、一般的に広がったのが2012年からなので、正直なところスポーツに応用したデータと呼べる程のものが無いんですね。

なので、私の経験と、実際に糖尿病でスーパー糖質制限食に取り組まれ、マラソンと登山をされてる方のお話から考察して行きますので、あくまで参考程度に考えてくださいませ。

まず、ボクシングですが、西日本の新人王になったプロ選手の減量指導をしたことがありますが、正直、練習になりませんでした。

練習の途中でヘロヘロになって、文字通り動けなくなりました。

鬼のようなスタミナがある選手がです。

このプロ選手以外でも数名、試合に出ている選手の減量にスーパー糖質制限食を試してみましたが、全員、同じような状態になって練習になりませんでした。

無酸素運動で且つ、強度の高い運動を繰り返すような練習内容では、脂肪の燃焼ではエネルギーの供給が間に合わないのだと思います。


逆に、マラソンやトライアスロン、長距離の自転車競技では、タイムが上がったと云うご報告を頂くことがあります。

【中略】


私は登山もマラソンもトライアスロンもしたことがないので、ここからは推測でしかないのですが、これらの競技は、短距離走のような瞬発力よりも持久力が求められるので、糖質制限食でちゃんと脂肪を燃焼することが出来る身体になったことにより、タイムが短縮&行程が楽になったのではないでしょうか。

http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1917.html


 前にも書いたけど長距離走者は糖質をエネルギー源にする速筋の割合が相当少ない(高速の有酸素運動が主なため)。

速筋繊維 筋持久力
速筋繊維 筋持久力



 ところがボクシングをはじめとする格闘技は速筋がどうしても必要になる(筋持久力・全身持久力も確かに必要だが瞬間的なスピードやパワーを損ねてはいけない)。そりゃそうやろ、競技性質が全然異なるんやから。日本のボクサーの場合軽量級が多いからか、ゲリてつの目にゃボクサーも長距離ランナーも同じに映ったんだろうな。でもさ、それってゲリてつの目が節穴ってことなんじゃね(爆笑)?

 中学生用の保健体育の教科書でひっくり返されてしまったゲリてつ。私が仮に体重増加に悩んだとしても絶対彼の世話にはなりたくありません。だって自分の専門領域(だと思う)が満足にできないような奴の言うこと、どうして聞けるんだよ?

 ”正直なところスポーツに応用したデータと呼べる程のものが無いんですね”とは書いてるけど、これは経験がうんたらかんたらよりも生物の構造上の問題なので「知らなかった」は通らんよ。なおプロボクシングの新人王戦は4回戦なので3×4=12分、決勝戦が5回戦(1分間のインターバル)。圧倒的に時間が短い(もっとも、格闘技の3分は感覚としては長いけど)。

 でもこう見ると山田悟ってヤブ医者、レベル的にはゲリてつや糖毒MEC主婦富山のみさこさんと全然変わんねーじゃん(爆笑)。しかし日本の医学教育大丈夫かよ、大丈夫じゃねえな(爆笑)。



運動強度 運動時間 エネルギー供給源
グラフに過去記事リンク貼ってるんで読んでみてください
それから有酸素運動は糖質使わないわけじゃないです


やや複雑だけど
(本当なら)
切実な女性が



 で、このゲリてつブログのコメント欄にはこんな切実?な訴えが。



太りたいです。筋肉をつける?運動内容は?

初めまして、あらてつさん。

江部先生のブログと共に、拝見させていただいております。

実は、1月8日の江部先生のブログにも太るにはどうすればとコメントし、アドバイスをいただきましたが、糖質を減らしなんとかお腹いっぱい食べているのですが、まだまだどんどん体重が減ってきてしまいました。

只今、159㎝42㎏、BMI16.5です。

そこで、お忙しいところ大変恐縮ではありますが、あらてつさんにもアドバイスいただけたらと思いコメントいたした次第です。

低糖質高タンパクの食事とは、具体的にどんなものでしょうか?

食事も野菜の比率より鳥、豚、牛肉、魚を多くした方がいいのですか?

食事回数を増やして、摂取カロリーを増やすのもアリですか?

また、運動は有酸素運動よりもスクワットなどの無酸素運動の方が筋肉をつけるには効果があるのでしょうか?


妊娠も希望しているので、これ以上痩せてしまったら困ります(´・ω・`)今はお米、少し食べています。

【後略】


まなみ URL 2016年03月16日 22:12

http://ktkky.blog94.fc2.com/blog-entry-1917.html


 まなみさんの切実な?質問に対してゲリてつ、1週間以上たっても答えてはくれません(苦笑)。ただこれに関してはゲリてつにも何分かの理があるかな。ブログやSNSは基本気まぐれ(善意なり打算なり)で運営されている。だから答えたいと思わなければ答えなくても構わないし、質問者もそれを前提としなければならない。インターネットの二大原則(と私は考えている)「自己責任」と「Best Effort」ですね(ただしこれを逃げ口上として使ってる者も多いですが)。まあ前も書いたけど本当に切実だったら時間や費用が少々かかってもちゃんとした専門家に診せに行くだろうけどね(苦笑)。

 なおDr.糖尿モヤシ教祖のブログでのやり取りは以下の通りです。



BMIを上げたいのと玄米食

江部先生、初めまして。

昨年よりブックマークしてちょこちょこ閲覧させていただいております。

29歳、159㎝ の境界型糖尿病の者です。父が糖尿病です。

去年の糖負荷試験の結果ですが、

HbA1cが5.8

空腹時血糖 87mg/dl

30分 173mg/dl

60分 218mg/dl

120分 179mg/dl

180分 79mg/dl

となっています。

食事もなるべく糖質少なめにしていますが、玄米を毎食100g?程食べています。たまに飲み会等で沢山糖質を取ってしまう日もあります。

妊娠も希望しているので、自己測定器で時々計測もしています。

結婚もし、自分で食事を作るようになり糖質を控えた食事作りを心がけているのですが、ここ最近の体重が43kg、BMIが16.9になってしまいました。

冷え性も酷いので太りたいのですが、色々調べているうちにどうしたらいいのかわからなくなってきてしまいました。

やはり、この体質で玄米食を続けていったら糖尿病になってしまうのでしょうか?炭水化物は好きで、ゼロにするのは今の気持ちでは難しいと感じています。

お忙しいのは重々承知の上ですが、アドバイスいただけたらと思います。

2016/01/08(Fri) 21:43 | URL | まなみ |

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3651.html#comment




Re: BMIを上げたいのと玄米食

まなみ さん

60分 218mg/dl ですので、将来糖尿病になりやすいです。

1時間値が180mg/dlを超えている場合は、将来糖尿病になりやすいとされています。

従って、毎食100gの玄米摂取だと、将来糖尿病のリスクとなります。

1回の食事の糖質量を、30~40gにする「緩やかな糖質制限食」で、糖尿病発症リスクが大きく減ります。

そして動物性の脂質やたんぱく質をしっかり食べて、摂取カロリーを増やして、体重増加を目指しましょう。


2014年07月20日 (日)の本ブログ記事

「糖質制限食英文論文、新潟労災、前川智先生。境界型が正常型に。」

を御参照いただけば幸いです。

2016/01/09(Sat) 08:13 | URL | ドクター江部 |

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3651.html#comment



 よく考えてみたらいい、Dr.糖尿モヤシ教祖が「糖質制限しましょう」以外の答えを言うと思うか?銀行や郵便局の窓口で聞く「投資信託は儲かりますよ!」ってのと同じだよ(爆笑)。



まなみさん妊娠どころ
じゃないんじゃ?
読むブログを間違えてる



 別におどしているわけじゃないが、BMI16.5でしょ?ややデリカシーに欠けるのだが、正直生理来てるのか?一読して思ったのはこの人おっちょこちょいだわ(笑)。だってさ、

 Dr.糖尿モヤシ教祖がやってんのはモヤシボディになる方法ですよ?モヤシ教祖ではないけど2匹めドジョウをすくいに行った奴はこうなりましたし(爆笑)。



 自己申告だと玄米だけでも300gだから(調理前の米ではなく調理後の米飯と考えて)495kcalか。年齢がわからないのでエネルギー必要量を1650~1750kcalと見積もっても全体の3割だからなあ(少ないということ)。まなみさんに言うべきは「まともな書籍を読み、ちゃんとしたお医者さん(糖尿病専門医)や運動の専門家の言うことを聞きなさい」かな。



糖質制限 江部 インチキ モヤシ バカ

画像は全てリンク貼ってます

関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR