オイルラテ?また変なモンが出てきたな(笑)要はバターコーヒーだろ?

アメブロ発?オイルラテ
どこのバカが始めたんや



ブレットプルーフコーヒー UCCミルク マックスコーヒー
まだMAXコーヒーかUCCミルクの方が・・・。


 以前「バターコーヒー」なるバカコーヒーで一儲けをたくらんだアメリカの山師を批判してやりましたが、日本でもその亜流みたいなんが出てきました。「めっちゃ痩せる!オイルラテ♪」http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12133223107.html  がそれです。



昨日のブログで、脂質がとっても大切だというお話をしました。

それを表す良い例がありますコレ

これ、私が5日間「オイルラテ」を飲んで落とした体脂肪です

なんと5日間で体脂肪1.8kg減りました

体重にして-2.1kg


http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12133223107.html


飽和脂肪酸の
(液体状)塊それが
オイルラテ



ココナッツオイルまたはMCTオイル

MCTオイルはココナッツオイルの中鎖脂肪酸だけを抽出したオイルで、ココナッツオイルの6倍の中鎖脂肪酸を含んでいて、含有量は100%です

ギー、なければバター

ギーは短鎖脂肪酸が豊富で腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らします

これはいわゆるデブ菌が減って痩せ菌が増えるので、腸から痩せやすい環境を作ります

私はギーを入れていますが、バターを使うときは無塩がgoodキラキラ

ハンドミキサーまたはブレンダー、ミキサーなどの攪拌器

オイルは攪拌することで乳化し消化しやすくなります。

これをしないと胃もたれしやすくなったり、脂質を効率的に吸収できないので腸で素通りしてしまいもったいないことになります

必ず攪拌しましょう

お湯またはコーヒー
【略】
お好きなフレーバー
【略】
http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12133223107.html


コイツ、乳化剤の存在
知らんのか(爆笑)?


乳化剤(にゅうかざい、英: Emulsifier)は、乳化や起泡・消泡などの目的で使用される薬剤の総称。界面活性剤と概ね同義であるが、食品用として使用されるものでは界面活性剤と表記されることは稀である。本項では主に食品用乳化剤について扱う。食品用途以外の乳化剤については、界面活性剤を参照されたい。

乳化剤の作用

乳化・分散作用

互いに混じり合いにくい水と油を、一方の液中に他方を分散させる効果を乳化と呼ぶ。また、乳化した状態の液体をエマルションと呼ぶ。水・脂との親和性はHLB値で表され、HLB値が高いものはO/W(水中油滴)型乳化に適し、HLB値が低いものはW/O(油中水滴)型乳化に適している。前者は粉末ココアやコーヒーフレッシュなどを液中に分散させる効果、後者はマーガリンの水滴分離防止などがある。

wikipedia:乳化剤   https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%B3%E5%8C%96%E5%89%A4




 それに水(ここでは湯)と油が混ざりやすくなったからといって消化・吸収までしやすくなるかと言えばそんなこともないだろうに。



作り方はMCTオイルまたはパウダー大さじ1とバター大さじ1をコーヒー1杯と混ぜるだけ簡単です!!

これを朝食の代わりに飲んだり、食後や寝る前に飲むことで空腹感が和らぎ無駄食い、過食を減らせます

しかもケトン体がたっぷり作られるのでアンチエイジング効果、ダイエット効果もハンパない

http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12133223107.html



バターコーヒー バイオハック ブレットプルーフコーヒー

バタコ―と較べてココナツ油が
大さじ1少ないだけ。


 それ、単にもたれてるだけだから(爆笑)。しかし何が減ってるかまではわからんのやろうな(笑)。体脂肪1.8㎏ってカロリーにして

9300×1.8=16740kcal


 だぞ?1日3000kcal消費する人間でさえ5日絶食しても減らない程の量(女性でこれだけ使えるのは明らかに運動選手くらいのモン)、しかも体脂肪だけでこれ。普通に考えて

「こんなんありえへん、
ウチをかつごうとしとるんかいな」


 で斬って捨てるべき。



 しかもココナツ油もバターもギー(バターから脂肪だけ抽出したもの)も、栄養価はほとんどが飽和脂肪酸。飽和脂肪酸で200kcal程度摂るのか?



栄養摂取目標の範囲

見づらくてゴメン!


切実な?悩みも



 なおコメント欄ではこんなんが。



59. お尋ね…(^^;

突然すみません。

勝手にしょっちゅうブログを拝見させて頂いています!

糖質制限&mec食にチャレンジして1ヶ月位です。

とはいっても、なかなかうまくいかず、ゆるゆる糖質制限&ダメダメmec食になっています。

【中略】

何より、肉200g,たまご3個、チーズ120gをとることがとても難しいです。

朝は肉を調理するとかゆっくり座って食べる時間がなかやか作れない。

低糖質のパンやチーズを食べています。

(チーズはあまり好きな方ではありませんが、練習して食べれるようになってきました。それでもカットタイプを一日3~4個)

中途半端なせいか、体重も体脂肪も、ジリジリと増加の一途をたどっています。

【中略】

こんな情況でも、ゆるゆるダメダメでも、糖質制限&MEC食を続けるべきでしょうか?

体重も体脂肪も増えるので、やめたい反面、ここまでの苦労が水の泡になるのかと思うとなんだか悩ましくて…(;_;)

何か同じような経験やアドバイスがあれば、教えて頂けないでしょうか?

わんこ 2016-02-29 22:26:14

http://ameblo.jp/healthcare-aki/entry-12133223107.html


 ”体重も体脂肪も増えるので、やめたい反面、ここまでの苦労が水の泡になるのかと思うとなんだか悩ましくて…”ね。「自分の判断が間違っていた」というのは誰でも受け入れづらいが、”よくない人たち”ってのはそこにつけ込んでくるのです。頼まれてもいないのでアドバイスをするのはどうかなあとは思うけどとりあえず毎日何をどんくらい食べたかくらいはメモしたほうがいい、結果と原因を追跡できるから。

 糖質制限の連中がビギナーにカロリーのことをあまり言わない理由でもあります。


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR