「やせるおかず」で脳細胞ダイエット「週刊ポスト」を読む奴は将来負け組(笑)?

小学館は
「母と子の出版社」
の看板を何とかしろ(笑)



週刊ポスト 柳澤英子 やせるおかず作りおき



 最近は週刊誌ネタが多くて食傷気味の方もいらっしゃるかもしれま
せんが、週刊誌って本当にアホなネタ多いなあ。出版社社員って入社する際にはそこそこ賢いらしいけど入ってからアホになるのかな(笑)。それとも世襲の会社だから社長より賢いと出世できないのかも。エリート”サラリーマン”も大変だな(苦笑)。



 というのも、”桐山ショック”が出版業界を襲うなか「週刊ポスト」2016年2月26日号に「指南本はなんと26万部超の大ヒット 大ブーム これが「やせるおかず作りおき」だ!」なるカラーグラビアが。



「やせるおかず」の
記事はこんなんです



4年前、約1年間かけ73キロから47キロに体重を減らしてからリバウンドしていない、著者で料理研究家の柳澤英子氏(56)は、小学5年生の頃からあらゆるダイエットを試しては失敗してきた。

【中略】

 50歳の時の服のサイズは3Lで、体脂肪率は48%、健康診断でコレステロール値や尿酸値などあらゆる数値が高いと判断された彼女は、「血糖値」「酵素」「食物繊維」の3つのキーワードを軸にダイエットを進めた。

 まずは「血糖値」。血糖値の上昇が急だったり頻繁だと、体脂肪が増える。そこでご飯やパンなど糖質を多く含む炭水化物の摂取を減らし、血糖値の上昇を抑えた。

カロリーが高くても糖質が少なければ、太りません。だから肉もチーズも積極的に食べました」

 そして、生野菜やヨーグルト、納豆などで「酵素」を積極的に取ることで消化や代謝がスムーズになり、やせやすい体になった。

「野菜は過熱すると酵素が失われるので、食事の最初には生のまま食べることにしました」

【後略】

「週刊ポスト」2016年2月26日号


 はあ、どっから突っ込んでいいのか(苦笑)。まあがんばってみます。



作りおきおばはんの
体重の変化で気づけよ



 作りおきおばはんの自己申告によると体脂肪率は50歳時点で48%。体重がダイエット前の73㎏だと、除脂肪体重は37.96㎏。おばはんが言う通り少女時代からダイエットへのチャレンジと挫折を繰り返していたのだとしたらかなりキツイな、これ。

 当ブログの愛読者なら確実に、そうでない方でもなんとなく気づかれると思いますが、
「食事制限でダイエットやって、除脂肪体重(≒筋肉)がそのまんまになると思ってる?」

 どう考えても筋肉激落ち(≒太りやすく、やせにくく、血糖値上がり易い)。決して若くないのにこんな無茶やっていいのかよ、場合によっちゃあリバウンドどころか速攻で糖尿病発病だぞ?



「血糖値」・「酵素」
小学館の編集者は
単なる社畜や



 まず「酵素」について。これは当ブログで既に書いてますが、

酵素はタンパク質だからどのみちアミノ酸に分解されてから吸収されます。というか、されへんかったらエライことになるやろ」

 この辺がブルーバックスをやってる講談社との差なのかな。というかさ、編集者も止めろよ、「”酵素”なんて書いたらうちの会社、バカと思われる」って。



 「血糖値」ですがその前後。”カロリーが高くても糖質が少なければ、太りません”はあ?認知症すら疑われる(笑)Dr.糖尿モヤシ教祖ですら言ってねえことを平然と言いやがる(爆笑)。もうこの時点で買ってまで読む気は失せたと思いますがまだ続きます。



モニター3人のオッサン
ご苦労さん(笑)



 記載しない方針なんで申し訳ないんですが、なんでカラーグラビアでデブのオッサン3人の上半身ハダカを載せるんでしょうね(爆笑)?読者のことなんも考えてへん。それはさておき。

週刊ポスト 柳澤英子 やせるおかず作りおき



 糖質制限すると1週間で2~3㎏程度減りますが、それは筋肉中のグリコーゲンが減少し、ついでに水分が抜けたから。肥満解消とは何らの関係もない。このくらいのことはとっくに世間で知られているはずなんだけどなあ・・・。小学館の社員はインターネットもロクに使えないんでしょうか?



このオバハン
糖質摂らなさすぎて
ボケたのか(爆笑)?



週刊ポスト 柳澤英子 やせるおかず作りおき



 チーズですが、「ラードケーキ」がどんなになったか、キョーフのキョーちゃん(爆笑)。アレ読んだらさすがに考えるんじゃないですかね。



 だがそれを超えてあまりあるのがドライフルーツ。材料が材料だからな、アレ、カロリーのほとんどは糖質だぞ(爆笑)。



「腸内環境を良くする食物繊維やミネラルが豊富糖質が高いので2~3粒まで」


 だったらコンニャクでも食うとれや(爆笑)。それにミネラルって言っても果物だからほとんどカリウムだぞ?



 正直、世間にありふれた糖質制限ネタをかき集めて作った印象しか受けません。大体肩書の「料理研究家」って何だよ(笑)。と思ったらこのオバハンのwikipediaを読むと栄養学などを修めたわけじゃなくて編集業の片手間にはじめたモノみたいですね。でもさ、そんな程度の輩の言うこと、真に受ける?


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR