【拡散希望】銭の亡者ゆうきゆうのこっ恥ずかしい過去を紹介(爆笑)!メディア・リテラシーのお勉強にもなるぞ!

ある日のツイッター
EARL医師が”銭亡”
ゆうきゆうに突っ込む



 NATROM医師のツイッターをたまに見るのですがそこで発見したEARL医師のツイッターも時折ですがチェックするようになりました。そしたらこんなんが。





 一連を書いていくとこんなんです。









ゆうきゆう
やってることが
素人のそれ(爆笑)



 ゆうきゆうは銭の亡者、略して”銭亡”でも三流の精神科医として細々と漫画原作かなんかで食っていけばよかったんや、そこまで世間に被害は出んから。しかしこのバカ、欲に目がくらんだのか糖質制限に手を出しやがった。版元の少年画報社も情けない。関係はないけどこういう企業姿勢だから『ギャングキング』(柳内大樹)に逃げられたのかな(爆笑)?話を戻そう。



ギャングキング 少年画報社 逃げられた

少年画報社→講談社です
多分移籍金とかないでしょう(笑)


 さて、ゆうきのどこが素人並なのか?それはこんな質問をしてるんですねえ。



質問「女性の糖質制限について」

いつもお世話になっております。

精神科医をしております、ゆうきと申します。

いつもブログ、非常に興味深く拝見しております。

ご講演もタイミングあいましたらぜひお伺いさせていただきたいと思っております。

先生の糖質制限の書籍を拝読しまして、以降、自分自身実践し、とても素晴らしいものだと実感いたしております。

それに際して、自分自身、ブログなどで糖質制限について話しましたところ、読者の女性からこんな質問をいただきました。

「女性が糖質制限を行うことによって、スタイルはどう変わるのでしょうか?

というのも、脂肪が減ることによって、バストが小さくなってしまうのではと心配しています」

という内容でした。

実際のところ、糖質制限にて脂肪は減る…わけではありますが、同時にタンパク質・脂質は摂取しているわけですよね。

この場合、女性の体型はどう変わっていくのか、ということは自分自身疑問に思います。

全体的にただスリムになっていくのか、もしくはタンパク質・脂質は摂取しているため、一概にスリムになるのではなく、バストやヒップなどは保たれ、女性らしい体型になっていくのか…という。

もちろん個人差はあるかと思いますが、実際の統計や、先生の実感としてどうなのか、という部分をお聞きしたく筆を執りました。

おそらく大半の女性にとって心配な部分、特に成長期の女性にとっては気になるところかと思いまして、女性に糖質制限を勧める際、たとえば

「ダイエットにはなるけどタンパク質をキチッと摂るため、胸は小さくなりにくいです」

など言えれば、女性にとってさらに実行のための原動力になるのかな…と思いまして…。

すみません。些細な疑問ではあるのですが、もしお時間取れましたら、お教え頂ければ幸いです。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

いずれにしても、糖質制限につきまして、重ねてお教えいただき、本当にありがとうございました。

寒さ続きますが、お体に気をつけてお過ごしください。

2014/01/13(Mon) 22:51 | URL | 精神科医ゆうきゆう

ドクター江部の糖尿病徒然日記 「宮崎一般向け講演会」と「京都医療関係者向け講演会」のご案内 2014年01月13日 (月)

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2822.html


 Dr.糖尿モヤシ教祖のブログで質問って。ゆうきゆう、お前そこいらの情弱のオッサンオバハンと何も変わんねえじゃねえかよ(大爆笑)!?何べんも言うけどモヤシ教祖は糖尿病の専門じゃない、一般医にすぎない。だからやってんのは単なる民間療法にすぎないの(爆笑)。それをブログで聞いちゃって・・・ゆうき、お前ってモノホンのバカだろ(爆笑)。ま、なんにせよクズ医者確定ってことで。

 商売したいんだったら、

まずテメーが身を削って調べろや。そんでテメーの姿を公開せえ!

次に治験バイトでも雇って実際に糖質制限させてその出来栄えを見ろ!テメーのくだらねーマンガで稼いだ印税でも使ってな!!


 まあでもこれでこれ読んだら正直ゆうきが何言おうが色あせるわな。っていうか、もうこんなカスの言うこと聞く必要ねーぞ、マンガも速攻捨てちまえ(笑)。



 ちなみにモヤシ教祖は



一言で言えば

「バストやヒップなどは保たれ、女性らしい体型になっていく。」

ということです。

多くの場合、まず顎がすっきりして、アンダーバストが減ってきます。

ウェストも引き締まる方向です。

ヒップは適度な体型になって行きます。

カロリー制限で減量すると、シワシワになることがあってやつれた印象になることがありますが

糖質制限食ならそれがないです。


女性には

糖質制限なでしこダイエット部の大逆転! [単行本]

桐山 秀樹 (著), 吉村 祐美 (著), 江部 康二 (監修)

世界文化社 (2013/3/15)

が参考になると思いますよ。


http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2822.html


 なんて書いてますが真に受けないように。中年男性の実例がありますから(爆笑)。ん、ちょっと待て?

桐山 秀樹 (著), 吉村 祐美 (著),
江部 康二 (監修)


なんだこりゃ?糖質制限してねえ奴の書いてる糖質制限本なんざ信用できるか(爆笑)!



 それとバストがどうかはともかくヒップに関しては男女ともさして変わらないからどうなるのかは自分でデジカメなりスマホなりでケツの線がはっきりわかる恰好(水着か下着)の写真・画像を撮ればいい。ゆうき、テメエのケツくらいテメエで確かめな!



まともな職業人を
応援することの
大切さ重要さを知れ!



 前にも書きましたが、なんで怪しげな健康本書いてる奴の言うことこんなにホイホイ真に受けるのかね?まともな職業人は本業でそれなりに稼いでるからおかしなことに手を染めないんです。



 医師や法律家の値段は高い。ブログやツイッターで答えてくれるのは一見ありがたく思えるが、それが善意なのかコマセなのかをよく考える。この2週間ほどでよくわかったと思うけど、Dr.糖尿モヤシ教祖のブログはコマセだからね(笑)。まあそのコマセを見抜けなかったアホもいるけど(爆笑)。医師の資格、見直した方がいいんじゃない?参考にこっちもどうぞ





スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR