「糖質制限の深く昏い闇」桐山ショック、「週刊SPA!」編 まあ期待できなかったけど・・・。

今までで一番格下の雑誌は
能力も格下だった(爆笑)



週刊SPA! 糖質制限



 今記事で紹介するのは「週刊SPA!」2016年3月1日号(2016/2/23発売)の巻頭カラー記事「PEOPLE this week」の「作家・桐山秀樹氏の死と糖質制限ダイエットの関係は!?」



 話題のモンに飛びつこうとするのは出版マスコミのサガだろうからまあいい、問題はその内容。記事を書いたのは「一般財団法人高雄病院理事長 江部康二」のみ・・・はぁ?


Dr.糖尿モヤシ教祖の屁理屈しか
載せてねえのか?
何考えてんだお前ら!!


 さすが下流雑誌、巻頭記事の質まで下流だよ(爆笑)。そこそこ有名で気軽にコメントくれるからってだけで人を選ぶな。せめて糖尿病の専門医を連れてこいこのボケ。



Dr.糖尿モヤシ教祖の妄説ご高説
「SPA!」読者よ聞け(笑)



 では、モヤシ教祖は一体なんて言ってんのか?ちょいと見てみよう。なお何も書いて無ければ「週刊SPA!」の同号からの引用です、ハイ。



今、一人のノンフィクション作家の死をきっかけに、「糖質制限ダイエット」に対する根拠なき批判の声が上がり始めている。10年、重度の糖尿病と診断された桐山秀樹氏は病と闘うべく、糖質制限ダイエットにたどり着いた。その成功体験を綴った著書は人気を博したが、2月6日、急性心筋梗塞で急逝したためである。

【中略。なお”急性心筋梗塞”と書かれていることに注意

3大栄養素のうち、血糖値を上げるのは糖質だけで、タンパク質と脂質は無関係である。ところが、日本糖尿病学会は、いまだに「カロリー制限、高血糖食」と言う糖尿病食と薬物療法を推奨し、毎年1万6000人の人口透析(原文ママ)、3000人の失明、、3000人の足切断という合併症の犠牲者を多発し続けている。その現実は報道されない。

ただし、残念ながら、血管内皮に一度生じた動脈硬化は、治療過程で良好な血糖コントロールを保っても「消えない借金」のように残存してしまう。また、年間死因別死亡総数のうち、彼の死因でもある急性心筋梗塞は約4万人、心疾患全体の20%を占める(平成25年厚労省)という事実も加えておきたい。

【中略】

ただ、その死と糖質制限を関連つけることは、多くの糖尿人・メタボ人の改善に大いに貢献した桐山氏こそ心外であろうと、糖質セイゲニスト仲間として思うところである。

(「週刊SPA!」2016年2月日号p3)


 うーん、医者(まあ糖尿病の専門医じゃなく漢方の一般医なんだけど)のクセに”人口透析”ってのがスゴイですよね。私だったらこの時点で話を聞かねえ(爆笑)。



 なおこの記事では「糖質制限ダイエットに”成功”した」桐山氏(記事によると”実質3か月間で、17㎏減の70㎏台に”)がドヤ!って感じで昔のズボンをはいてる写真が使われてます。

 でもね、そんなモン衣料量販店に行って一番デカいサイズのズボン買ってくれば誰だって撮れるんですよ(爆笑)。糖質制限でやせました!なんて言ってる奴はパンツ一丁とかの「体型が明らかにわかる恰好」で出てこいや・・・いや、それやった奴いたな(大爆笑)。



モヤシ教祖と
「SPA!」に
だまされないために



 ”「糖質制限ダイエット」に対する根拠なき批判の声”?今回の一件に関しては根拠ある批判の声だ。何度も書いたけどどうしても高脂質になる糖質制限食は心筋梗塞などのリスクを増大させる。関連付けるのは至ってまともなことだろ?

 モヤシ教祖は現行の糖尿病治療のカロリー制限食を合併症と結び付けようと躍起だが糖尿病人口300万人前後いることを考えると1%にも満たない。またその1%未満がカロリー制限食を厳格に守っていたのかも疑問だ。というか、カロリー制限は守ればそれなりに効果がある(徐々に筋肉が落ちるので大変にはなるかもしれないが)のに対し、糖質制限を糖尿病患者がやればやるほど心筋梗塞のリスクは増大する(爆笑)。





 でも、「SPA!」がなんでこんな記事を載せたのか。コメントもらえるなら”YES!高須クリニック”の全身整形の医者(高須克弥医師)でもいいじゃねえか(爆笑)?



「日刊SPA!」で高須医師はなんて言ってんのか(爆笑)



高須克弥 糖質制限



 さらに、人の体は空腹が続くと、ご飯や甘いものなどを食べたときに血糖値が急激に上がりやすくなってしまい、その結果、糖尿病になる危険性も増すという。

糖質を制限すると、体が糖を欲して一日中食べ物のことばかり考えるバカな頭になるし、『肉を食べない』健康法などは動物性タンパク質が不足して免疫力が落ちたり、血管が弱くなって脳卒中などのリスクが上がり、危険です」

 4位のカロリー制限ダイエットは、「そもそも、日本人の摂取カロリーは発展途上国並みに少ない」との指摘も。たしかに、厚生労働省が毎年実施している国民健康・栄養調査によると、’11年の一人当たりのエネルギーの摂取カロリーは1840で、終戦直後の飢餓状態だった頃の日本人の摂取カロリー(1903)と比べても少ないのだ。

「そして、炭水化物を抜くと体内にケトン体が生成されて口臭や体臭の原因になるし、単品ダイエットは栄養失調に陥りやすい。減塩も行きすぎるとダメ。血液中の塩分が不足すると、血圧を上げるホルモンが次々と分泌されます」

早死にを招く間違ったダイエットhttp://nikkan-spa.jp/482034




 うわあ、わかってたとはいえ糖質制限ダメダメじゃん(爆笑)。でもなんで「SPA!」はこんなモン載せたんだろうねえ?



関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR