1型栄養士、”デブエット”って何書いてんだコラ―!

I型栄養士の友人体重減
だからどうしたのよ



ウイダー 増量
ここで購入されても私にはビタ一文入りません。
読者さんの福利厚生に役立つならまあいいや


 Dr.糖尿モヤシ教祖の病院の管理栄養士(I型糖尿病患者)が「ダイエットとデブエット」http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html という記事を書いていました。



以前、友人から「糖質制限で痩せない」と相談が来たと記事にしましたが、

(参照:http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-63.html)

昨日連絡が来て、

チーズとアボカド抑えて糖質制限続けたら運動しなくても2週間で2kg落ちた!

とのことでした。

摂取エネルギーが今は1600~1800kcal程度で糖質は1日60g~80gのようです。

結果が出たようで良かったですが

やめたらすぐにリバウンドしそうなので

少しは運動もした方がいいよと勧めましたが

運動苦手な人にとっては辛いですよね^^;

【中略】

糖質制限を血糖値のコントロールのためにして

「太りたいのに痩せていく・・・。」というお悩みをもった患者さんも多くいます。


チーズもオリーブオイルもナッツも結構食べていると思うんですけど・・・。

とお聞きして実際の1日の食事調査をすると

やっぱり量を食べられてない方が多いです。
【中略】

血糖コントロールを考えての糖質制限なので

もちろん「糖質」はあまり勧められません。


果糖は脂肪になりやすいのでオススメですが

摂りすぎは血糖値が乱れますし、>

その方の果糖の代謝が測れないのでなんとも言えません。

で、患者さんと話していてこれならいける!となった方が

多かった食材が「生クリーム」でした。

生クリームは100mlで350~400kcslあります。


泡立てると結構な量ですが液体だとそこまで多くはありません。>

特にコーヒーや紅茶を飲まれる方でミルクを入れている方には良い食材と思います。

ポーションミルク     1個で約10~15kcal

生クリーム(乳脂肪)  大さじ1杯(12g)で約50kcal取れます。

6Pチーズは1個で約60kcalですし、固体があまり食べれない方にはよさそうですね^^

以前患者さんからバターコーヒーで太れた!という方もいたので

痩せてしまう方でデブエット実施中の方は参考にされてみてください!


http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


 こんなんでも管理栄養士なれるんかい、正直戦慄ですわ。



デブのやりたいか
やりたくないかなんざ
どうだっていいんだよ



チーズとアボカド抑えて糖質制限続けたら運動しなくても2週間で2kg落ちた!

とのことでした。

摂取エネルギーが今は1600~1800kcal程度で糖質は1日60g~80gのようです。

結果が出たようで良かったですが

やめたらすぐにリバウンドしそうなので

少しは運動もした方がいいよと勧めましたが

運動苦手な人にとっては辛いですよね^^;

http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


 2週間で2kgの減量、棒読みですがおめでとうございます。カロリー減らしたから体重が減った。さて問題は何が減ったのか。自己申告によると運動はしてないみたいですから、筋肉が残ってるということは・・・まあ、書くまい。
 ”運動苦手な人にとっては辛いですよね^^;”だけどさ、なるべく筋肉を残して体脂肪を減らすには運動が必要不可欠じゃん。それに世間一般のダイエットのイメージはそれだろ(実践できてるかどうかを別として)?まあ糖質制限は運動向かないんだけど。とにかく「やらなあかんことは、泣こうがわめこうがやらなあかん」のですよ、それが森羅万象の理(表現仰々しいけどな)。



糖尿病患者が
病人食で増量?
ありえねー(笑)



糖質制限を血糖値のコントロールのためにして

「太りたいのに痩せていく・・・。」というお悩みをもった患者さんも多くいます。

http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


 糖尿病になると特に何もしなくても体重が減っていく。インスリンが出ないか(1型)出ても効かないか(2型)だから。体の細胞にエネルギーを取りこみにくくなるので活動に必要なエネルギーを食事以外で調達することになり、結果として文字通り身を削ってエネルギーに充てる。こうして体重が減るのです。体脂肪だけが減ってくれりゃいいんですが渡る世間はそう甘くはなく(笑)、筋肉もそれなりに落ちます。Dr.糖尿モヤシ教祖がそのいい例で低体重なのに体脂肪率は30%前後ありますから(爆笑)。
 で、糖質制限ってのはそれを逆手に取った体重の落とし方なわけです。ここで疑問が出てきます。



体重増やしたいんやろ?
なんで減量用の方法を採用すんねん、
アホちゃうか?


 もし糖尿病患者でないなら糖質を摂ってもいい普通の増量用方法をとりゃあいいじゃないの?



管理栄養士は
テメエができることだけ
やってろや(笑)



血糖コントロールを考えての糖質制限なので

もちろん「糖質」はあまり勧められません。

果糖は脂肪になりやすいのでオススメですが

摂りすぎは血糖値が乱れますし、

その方の果糖の代謝が測れないのでなんとも言えません。

http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html


 まず前半部分「血糖コントロール~勧められません」ですが、血糖コントロールがうんたらかんたら言うなら1日5~6食に分けたらいい、1食当たりの血糖値の上昇はそれほどじゃなくなるから。増量期のボディビルダーはこれをやる、最近では大谷翔平投手がこれやってました。

 ところで、”血糖コントロール”がどうたら言ってますが1型栄養士さん、血糖値上昇にはやたらと腐心してますが(まあ、所属教団の教義ですから)血糖値低下(糖新生による異化―筋肉の減少につながる)は留意しなくていいの?意味のある増量(なるべく筋肉だけの増量)につながりにくいのでは?

 後半部分ですが果糖・・・低カロリーの果物で太るのははっきり言って難しい、200gで100kcal程度ですからね。単純な摂取カロリー的にも経済的にも難しい(笑)。1型栄養士は一応管理栄養士なんだからこのくらいは書きなよ。



栄養士が
おかしなことを
広めていいのかよ(笑)



 で、1型栄養士は生クリームやバターコーヒーをすすめるんですが(笑)、どう考えてもおかしいだろ。さっきも書いたがそれ、意味のある増量か?

 と思ったら”痩せてしまう方でデブエット実施中の方は参考にされてみてください!”やからなあ、まともちゃうねん(爆笑)。とりあえずデブエットなんぞするんだったらちゃんと糖質摂って体を動かしてください。



ザバス

素朴に思うのですが、
明治さんは普通の味のプロテインを
何故作らないんでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR