糖毒バカは、とりあえず高校生物から始めたらいいんじゃないかな(笑)?

この糖毒バカ
家から出たこと
あるのか(笑)?



 題材収集のためにいろいろと糖毒系ブログを読んでますが、ケトン体の副作用なのか妙なことを口走ってるのがいますね。「健保のつぶやき糖質制限で元気になりましょう。健康・医療行政含めてつぶやいています。」というブログに萩原敦という方のFB投稿がUPされていました。糖質制限やってる人は思わないんでしょうか、「こんなん書いたら私たちがバカと思われる」と。



萩原 敦

15時間前 ・

糖質制限者はβ酸化でATP130分子という幸いを得るが、

 糖質摂取者はブドウ糖回路でたったのATP2分子しか

  得ることのできない不幸を得ることになる。

 食を侮ってはいけない。

 人間は食い物の種類で、

 得るエネルギーと健康が、

 極上のものにもなるし、

 最悪の地獄にもなることを知るべきである。

 食をおろそかにする輩は、

  結局は、おろそかな食によって

    滅びるのである。

糖質摂取者は、

追加インスリンの分泌で、

体内が、

ブドウ糖回路を稼働させることに

シフトしますので、

ATP 2分子と言う

ほんとうに

小さなエネルギーを余儀なくされます。

したがって、

いつも、

空腹に苛まれ、

腹減った、

なんかない?

いつも、

疲れた、

疲れた、

だるいとかいって、

必ず椅子を探そうとします。

ブドウ糖回路で ATP 2分子なら仕方ありません。

【中略】

~今日のポイント~

☆糖質制限実践者☆

⇒インスリン基礎分泌で24時間、365日が経過

⇒エネルギー産生は脂質と酸素を利用したβ酸化

⇒β酸化(ミトコンドリア)ATP 130分子

⇒不老長寿の身体を構築・維持

★糖質摂取者(普通の人、国民の99.9999%)★

⇒体内で処理しきれない量の糖質摂取

⇒血糖値の急上昇

⇒インスリン追加分泌

(グルコース・スパイクの発生⇒動脈硬化)

⇒体内のエネルギー産生は

 グルコースだけを利用したブドウ糖回路

⇒解糖系 ATP 2分子にシフト(解糖系フル回転)

⇒ごく微量のエネルギー産生しかしないので、

 矢継ぎ早に糖質を摂取しないと

 エネルギー産生が持続しない

 (絶えず、空腹感に苛まれ、いつも疲れた、だるいを連発する)

⇒嫌気的解糖作用の亢進

⇒癌発症

http://blog.goo.ne.jp/kt10731010/e/14c1c39ccae3953de8d6239daab0afdc


 ハイハイありがとうねー。よい子のみんな―、糖質制限が過ぎるとこの萩原敦さんみたいなバカになりますよー(爆笑)。え?いきなりそんな風にぶった斬ってもいいの?いや簡単じゃんこんなバカ片づけるのは。

 ”したがって、いつも、空腹に苛まれ、腹減った、なんかない?いつも、疲れた、疲れた、だるいとかいって、必ず椅子を探そうとします”オイコラ萩原、そんな奴実際におるんか?私もそれなりに生きてきたから世間で力仕事に従事している人間を結構知っているが、そんな奴まず見ねえぞ?引っ越し屋、土木あるいは建設作業員、宅配業者。それ以外でも消防隊員、体育会系の学生。他にもいるだろうがとりあえずここまでとする。彼らが何かするたびに「疲れた」とかいってメシを食ってるところなんか見たことねえ。これでわかるよね?この萩原が言ってることが極めてアレだってのが。それとも萩原は今仕事をせずに家にこもっているのだろうか。ならばとりあえずパソコン(あるいはインターネット端末)から離れて外の空気を吸うことをお勧めする(皮肉もあるが当たっているとかえって追いつめかねないのであえて笑はつけない)。

 糖質制限やってる萩原にとって普通に糖質を摂って元気に暮らしている人間が圧倒的に多い現実が受け入れられないんだろうけど。



 なおこのブログのこのページ、以前バカにしまくった江頭2:50よりガリガリの糖毒モヤシのブログへのリンクがあります。そしてこのエガちゃんよりガリガリのオッサン(オッサンだった)、未だに58㎏でガリガリです。まあ糖質制限で脳細胞がオシャカになっちまったんだな(笑)。「66㎏まで体重を増やして細マッチョになりたい」と言って4年以上経つのにガリガリモヤシ、このブログに読む価値ねえだろ(爆笑)、いや「糖質制限やるとバカになる」反面教師とみるべきか(爆笑)。



萩原くん
まず高校生物から
やり直せ



糖質摂取者は、

追加インスリンの分泌で、

体内が、

ブドウ糖回路を稼働させることに

シフトしますので、

ATP 2分子と言う

ほんとうに

小さなエネルギーを余儀なくされます。


 私のブログで「中高生の教科書」というカテゴリーがあるがエネルギーについては上手に書くことができなかった、読者のみなさんゴメンなさい。必ずやるので萩原くんを黙らせるため簡潔に書きます。彼、めっちゃ勘違いしてます。というか、「ネットに張り付いてるくらいならチャート式読んで勉強せえ」で片づけられるレベルで(笑)。



チャート式 萩原敦 解糖系 糖質制限バカ

なお、ここから売り上げがあっても
私にはビタ一文入りません(苦笑)。
いいんです、読者さんがよければ。


 ”ブドウ糖回路”と言ってますが解糖系のことだよね?糖質からエネルギーを取り出すのは解糖系(2ATP)→クエン酸回路(2ATP)→電子伝達系(34ATP)の3つで計38ATP!

ミトコンドリアの構造とはたらき クエン酸回路 電子伝達系


 萩原くん、なんで解糖系で切るんスか?まさか誤読でも狙ってるんスか!?だとしたら根性ババ色やで(爆笑)!



 それと糖質食ってる普通の連中は別に糖質だけをエネルギー源にしているわけではない。動かない、動きが少ないときには誰でも脂質をそれなりに多く消費している。長距離走のような有酸素運動はエネルギー消費の半分は脂質だよ?中高生の保健体育もやりなおした方がいいな(笑)。



萩原くん
キミのは
単なる妄想だ(爆笑)



~今日のポイント~

☆糖質制限実践者☆

⇒インスリン基礎分泌で24時間、365日が経過

⇒エネルギー産生は脂質と酸素を利用したβ酸化

⇒β酸化(ミトコンドリア)ATP 130分子

⇒不老長寿の身体を構築・維持


 ええっ?Dr.糖尿モヤシ教祖といいさっきの江頭以下のモヤシといいガリガリになってくんじゃないの(爆笑)?それに糖質を使わないから行動がかなり限定されるなあ。少なくとも筋力・瞬発力を必要とする動作はまず期待できないから筋肉も落ちるし、不老長寿は難しいんじゃない?もしあっても寝たきりでボケるとか(爆笑)。



 でもこの萩原、正直アレですわ。もし糖質制限やって実際にハッピーだったらここまで普通のメシ食ってる奴に呪いを吐かないんじゃない?とりあえず彼は心療内科か精神科に行った方がいいかもな、ブログ見る限りかなり呪いを吐いてるようだし。あとあんまりおかしなこと言ってたら注意してあげてね(糖毒バカに言うだけ無駄かもな)。


関連記事
スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR