自称「18㎏の医者」、まだやってんのか

このクズ、どうしても
糖質制限に結び付けたいんだな



 自称「18㎏やせた医者」が「糖質と犯罪の関連は?」http://toushituseigen-es.seesaa.net/article/430291897.htmlとか書いていやがる。低血糖症についての説明をしているのだが、犯罪との因果関係は書いていない。まあ流石に「すべては糖質!」なんて書いたらバカ丸出しだもんな。さて、このバカはなんて書いてるのかな?



糖質・炭水化物の過剰摂取により、血糖値が急上昇すると

それに対応して、大量のインスリンが放出されます。

そして、大量のインスリンは血糖値を急低下させ

一時的に低血糖状態となります。

(中略)

その後、下がり過ぎた血糖値を元に戻すために

アドレナリンなどのホルモンが放出されますが

アドレナリンは、興奮させる作用もあるため

イライラしたり攻撃的になることがあります。

(中略)

過度に攻撃的な人は、低血糖症の可能性があります。

実際、刑務所に頻回に出入りしている人に

甘いものの摂取を一切やめさせると

その後10年以上刑務所に入ることはなかった

という例もあるそうです。



以前紹介した通り

子どものかんしゃくも低血糖症の可能性があるので

気になる方は、糖質制限をお勧めします。




 はい、ありがとー。低血糖症の可能性があるなら糖質制限なんざ間違ってもやってはいけません(笑)。



低血糖〔症〕とは
医学大辞典(南山堂)より



 低血糖〔症〕 [英 hypoglycemia 独 Hypoglykamie 仏 Hypoglycemie]

《血糖減少症》 生体は神経系と内分泌系によって内部環境のhomeostasisが保たれており、ヒトでは早朝空腹時の血糖値は60~100mg/dL、食後も160> mg/dL以下である.かかる血糖の恒常性が失われて血糖値50mg/dL以下に低下したときに低血糖と称し,低血糖とともに低血糖に由来する神経症状の出現した時に低血糖症という.新生児では分娩後48時間以内に30mg/dL以下の時に低血糖という.低血糖の時には血中ではグルカゴン、成長ホルモン、コルチゾール、カテコールアミンは増加し,内因性インスリンは抑制される.低血糖の症状は交感神経刺激症状と脳症状に分けられ,前者に属する症状として不安感,空腹,動悸,顔面蒼白,頻脈,発汗,振戦があり,後者の症状として頭痛,視力障害,複視,精神・身体異常行動,痙攣,昏睡があり,ブドウ糖静注により回復する.低血糖の原因としてインスリン注射,血糖降下薬,膵B細胞腫傷,内分泌疾患,腫傷,肝・腎障害,インスリン自己免疫症候群,インスリンレセプター抗体の存在などがある.治療としてブドウ糖静注,グルカゴン注射などがよい.



 この低血糖症の説明だが、上記と比較してWikipedia(日本語版)が今一つに思える。まあ糖質を大量に摂取して血糖値が上がる→インスリン大量分泌で血糖値が下がる→低血糖 ということなんだろうが。では次から自称医者のオッサンのおかしな点をあげよう。



オッサンの主張の
おかしな点



 おかしい点その1。血糖量は普通100mg/dl程度に保たれている(範囲としては70~109mg/dlだが)。そのため血糖量が低くなるとそうはさせじと血糖量を上げるホルモンがはたらく。だったらよ、糖質制限なんざやったら余計にイライラすんじゃねえか?ブクブク肥えたあげく糖尿病になった自己管理能力のなさを棚に上げて食い物や米食ってる奴に八つ当たりしやがるし。いや、私は実害が結構ありましたからなあ(爆笑)。経験者の言うことは素直に聞いとけや。


 おかしい点その2。犯罪者っても色々いるわけよ。詐欺とかの頭使う犯罪は短気な奴には向かないだろう。まあ犯罪予防に糖質制限ってのはアリかもな、なんせ貧相で非力なモヤシ野郎になっちまうんだから(爆笑)。ただシャバに出た後仕事を見つけるのが大変だろうな、前科があって体力がなかったら・・・再犯するかどうかはともかく、糖質制限なんざ囚人にやらせちゃいけません。参考?として過去記事で 「糖質食べてても体重を落とした実例(1)」を書いてます。それにしても”実際、刑務所に頻回に出入りしている人に甘いものの摂取を一切やめさせるとその後10年以上刑務所に入ることはなかったという例もあるそうです。”それ、一体どこの例よ?

 おかしい点その3。”糖質・炭水化物の過剰摂取により”
、なら過剰摂取しなかったらどうなるんだよ?なんで糖質は過剰摂取と全く摂らないの2択しかねえんだ? そもそも低血糖を起こして立ちくらんだり倒れたらそっちの方が面倒だぞ。フツーの奴はブドウ糖なんか常備してねえんだからよ。まあ何があろうが無責任を貫くつもりでいるんでこんなことが言えるんだろうが。



オッサン、なんか
勘違いしてねえか?



 このオッサン、読者をなめきってます。私みたいな読者がいたみたいで彼(彼女かもしれんが)が説明を求めた際の反応は、鼻で木をくくったようなものだった。



「>そういった治療が効果的かどうかはさておき >昨日、リンク先も含め説明した通り、糖質はがんのエサとなるものです。 いやいや、「さておき」は違うでしょう。 そこはまず「効果的です!」と言えるだけの エビデンスを示してくださいよ。 そうでないと意味が通じません。 >予防効果が高いと考えます。 考えるのは勝手ですが、エビデンスは? あぁ、治癒効果が高まると主張する論文のアドレスだけ挙げてもダメですよ。 『失敗』した臨床試験もあるんですから。 というかあなた本当に医師ですか? 患者に向かって今回の記事のようなことを言ってるんですか? すみませんが、以前テレビで見た詐欺師の話し方にそっくりですよ、あなた。」




このブログの目的は、読者の健康状態の改善なので

わたしがバカにされるかどうか、は

まったくどうでもいい話なのでスルーします(笑)


わかりやすさを重視して書いているので

参考文献などは可能な限り省略しています。

このブログは無料で公開されており

読者の方からの指導料・診察料はいただいておりません。

出版するつもりもないので、根拠となるエビデンスはいりません。

風変わりな医師の与太話として

興味のある内容であれば

個人的に深く調べていただければと思います。

(自発的に調べてもらうため、あえて説明不足にしている部分もあります)




 「ヒトは本来、何を食べるのか」なんて言っていざ繁華街で半グレとかにからまれたら泣きながら財布出すようなモヤシ野郎がわめくなよ。血糖量が低かったらいざというとき闘ったり走ったりできねえんだからよ、そんなんで狩猟・採集生活が営めるのか(爆笑)?



 「まっとうな食事・運動・休息が体重や体型・健康の維持増大に役立つ」、これが東の横綱から動くことはあるまい。もし糖質制限が少しでもその地位に近づきたいなら学会などにまともな論文を発表して自身の有効性を訴えればいいだろう。なぜそれをやらない?まあどーせクラウドワークスあたりで二束三文で雇われた食い詰めた物書きなんだろうけど。

 まあこの18㎏のオッサンが医者だろうが三文ライターだろうが何者かは別にいいや。だが”このブログは無料で公開されており読者の方からの指導料・診察料はいただいておりません。出版するつもりもないので、根拠となるエビデンスはいりません。”は通らねえ。無償であるから責任はない、となるかどうかは別問題だ。ましてやそれが健康や安全にかかわるものならな。もっとも”出所不明の情報は安易に信用してはいけない”と考えるならこの自称医者のブログは相手にもする必要ないのだが。



スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

1型糖尿病患者の小学生の事件と阪神の岩田稔投手

1型糖尿病患者の
小学生の事件



「腹の中に死に神が…」インスリン投与中断で7歳男児死亡 殺人容疑で自称祈祷師の男を逮捕

体をさすって呪文を唱える行為を治療と称し、1型糖尿病を患う小学2年の男児へのインスリン投与を中断させて死亡させたとして、栃木県警捜査1課と鹿沼署は26日、殺人の疑いで、同県下野市小金井、自称祈祷師(きとうし)の会社役員、近藤弘治容疑者(60)を逮捕した。県警は男児の両親についても保護責任者遺棄致死の疑いがあるとみて任意で事情を聴いており、書類送検する方針。

http://www.sankei.com/affairs/news/151126/afr1511260031-n1.html


 この報道によると両親に容疑者は”腹の中に死に神がいるからインスリンでは治らない”と言ったのでインスリン投与が中断されたらしい、う~む。病気そのものを完治させるためにインスリンを打ってるわけではないのに。



 この事件に関しては祈祷師が悪いのは論を待たない。が、基本世の中は弱い者、弱っている者が狙われやすい。弱っている人に言うのは確かに酷なんですが、それでも(というより、それだからこそ)強くならなければならない。”インスリンでは治らない”と言ってる時点で1型糖尿病の知識がないのは明らかですから。個人レベルの人生防衛は必要なのです。一応、私はそういう人々の味方のつもりでいます(照笑)。また、世の中には多くはないけど私よりもはるかに強力な味方がいますので。なおここで求められる強さとは「知識と知恵」のことです。



正しい努力、
正しい知識



 産経ニュースにしては気が利いていたと思う。先ほどの記事にリンクがあったからです。



【おやこ新聞】

まめちしき「1型糖尿病」どんな病気?

Q 1型糖尿病ってどんな病気なの?

 A 膵臓にある細胞が壊されて、血糖値を下げるインスリンが分泌されなくなる病気だ。国内では年間に10万人当たり1~2人が発症しているとされている。

 Q 別型もあるの?

 A 生活習慣などが原因となって発症する2型糖尿病があるよ。1型は子供の頃に発症する人が多いとも言われているんだ。

 Q どんな症状が出るの?

 A 高血糖の状態が続くと、網膜症や腎不全などの合併症を引き起こすこともあるんだ。
 Q 治るの?
 A 完全に治すための効果的な治療法はないとされていて、膵臓移植を受けるか、注射などでインスリンを補わなければならない。高校時代に1型を発症したプロ野球阪神の岩田稔投手は、注射を続けながらマウンドに立っているよ。

http://www.sankei.com/life/news/151126/lif1511260040-n1.html


 1型糖尿病患者のスポーツ選手は少ないがいるにはいる。阪神タイガースの岩田稔投手や元大リーガーのビル・ガリクソン氏(ガリガリガリクソンじゃないよ)がそう。



岩田稔 阪神タイガース 1型糖尿病 インスリン


 岩田投手にしてもガリクソン氏にしても野球の才能があった上で正しい努力をしたから成功できたわけです。都合よく解釈すると、何の取り柄もない一般人が正しい努力をしても140㎞/h台の速球を投げることはできないが日常生活をつつがなく送ることならなんとかなる。岩田投手のインタビュー記事から気になったところを抜粋しておきました。http://sonae.sankei.co.jp/interview/article/150904/i_interview0001-n1.html



 プロに入っても、不安はなかったです。インスリンを打ち続けるのは生活の一部で、健康な人が歯を磨く感覚。食事制限はないですが、好きなラーメンや菓子はほどほどにしています。といっても、3食全部ラーメンを食べたいところを1食にしたりするくらいで普通に生活しています。

 ただ、22年の秋季キャンプインの前日、キャンプ地で倒れて運ばれ、気がついたらベッドの上ということがありました。その年、肘を手術して増えてしまった体重を落とそうと、炭水化物を減らすダイエットをしていたんです。多くの人に迷惑を掛けたので、二度とそうならないようにしようと誓っています。
http://sonae.sankei.co.jp/interview/article/150904/i_interview0001-n1.html


 1軍に定着し始めた21年から、1勝につき10万円を1型糖尿病研究基金に寄付し始めました。100万円で1回実験できるので、最低1年に10勝するのが目標です。研究が進み、1型糖尿病が完治できる病気になればと思います。

 あと、1型糖尿病のことをもっと多くの人に知ってもらいたいんです。高校の時に受けた就職差別は本当に悔しくて、1型糖尿病を知らないからそういうことが起こる。実際は、一般の人よりも自己管理ができて仕事ができるんじゃないかと思いますよ。自分が成績を残し、活躍することで1型糖尿病への偏見をなくしたいです。
http://sonae.sankei.co.jp/interview/article/150904/i_interview0001-n1.html


 詳細なシチュエーションがわからないけど、どうやら1型糖尿病患者は糖質制限やらん方がよさそうですね。1型はどのみち自前のインスリンが出ないので外から取り入れるしかないからあまり関係はなさそうです。それに運動選手だから炭水化物(≒筋肉中のグリコーゲンと血糖)減らしたって意味はないですし。まあ肉やチーズばっかりモリモリ食って炭水化物を異様に憎む変な養生法に逃げ込む2型糖尿病患者よりは自己管理ができるでしょう(爆笑)。



糖尿病と
マスコミの生存戦略






  マスコミの人は(こんなブログ読んでる暇人はいないと思うけど)「勇気を与えた」とかいう言い方ではなくて「とりあえず、こんな成功例もありますよ」という伝え方をしてほしい。というか、伝え方を考えてほしい。在京マスコミは巨人ファンが多いから伝えてくれないのか(神宮球場を見る限り阪神ファンは多そうだけど)?ちゃんとした商売をした方が長い目で見ると自分たちのためになると思うのですが。



 そして導師(グル)も信者も含めた糖毒狂信者、糖毒バカ、これ読んでるか?金儲けばっかりしてないでお前らもできるだけでいいから研究基金とか出せや(爆笑)!岩田投手のプロデュースグッズはこちらから。せめてこれで貢献しとけ(笑)。





はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

レプチンとDr.糖尿モヤシ教祖

高校の教科書から
意外に勉強は楽しい?



 『生物基礎』(東京書籍、高校生用の教科書)をネタ集めのために読んでいたのですが(正直こっちの方がよかったな)、その111ページに「ホルモンによる体脂肪量の調節」というコラムが載っていたので紹介します。



 現代社会では、肥満が原因となる種々の成人病が大きな社会問題となっている。肥満は、食欲の調節、食事量、血糖調節、体脂肪の消費のバランスの問題など、さまざまな恒常性の問題が原因となって起こる現代病である。食欲に関して、この10数年間に研究上で大きな進展があり、効果的なダイエット食品や薬が実現される日が近いのではないかと期待されていた。最初に注目されたものは、脂肪組織から分泌され、食欲を低下させるレプチンというホルモンである。このホルモン受容体がはたらかない肥満マウスを使って発見された。この肥満マウスは、受容体にレプチンが結合できず食欲が抑制されないために接触を繰り返すので肥満となる。さらに、レプチン分泌への負のフィードバック制御がはたらかないので血液中のレプチンの濃度は高いままとなっている。ヒトではレプチン投与によって食欲を低下させ、ダイエットの効果があると期待されていた。しかし、ヒトの肥満患者の場合、マウスと同じように受容体に原因があるらしく、一般に血中レプチン濃度は高くなっていることが多い。残念ながら、そのような人にとっては、レプチンそのものは体重を減少させる効果はないであろう。(後略)



 大雑把に言えばレプチンを受容できないネズミはデブになる。なので人間のデブにもレプチンを打ち込んでやりゃあ食いすぎが治るだろうと思っていたらすでに自前でレプチンが出まくっていた(血中のレプチンが多かった)。つまりレプチン打ってもネズミ同様に人間のデブにも効かない、ということですね。まあ万物の霊長はネズミとは違うところを見せてほしいもんです。



Dr.糖尿モヤシ教祖登場、レプチンにどう反応?



 偶然遊び心で”レプチン 糖質制限”と検索エンジンに入力してしまいました。するとDr.糖尿モヤシ教祖のブログがドアタマに(笑)。あのジジイなんでも書くんやな。http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1023.html2009年とずいぶん古いのですが読者が朝日新聞に



昨日の朝日新聞の夕刊コラム、「アンチエイジング10歳若返る」で、「脂肪は、体の栄養状態を食欲中枢に伝え、食欲を調節するレプチンと言うホルモンを効きにくくする。同じカロリーの糖質に比べると、太りやすいのだ。」と書いてありました。

本を読んで脂肪より糖質の方が太りやすいと思っていたので、どういうことなのだろうかとわからなくなりました。レプチンの作用は糖質や脂肪の代謝とはまた別の仕組みで働くのでしょうか?




 という質問に答えている。まあそれ自体はいいんですが、



2009年11月9日の朝日新聞の夕刊コラム

「脂肪は、体の栄養状態を食欲中枢に伝え、食欲を調節するレプチンと言うホルモンを効きにくくする。同じカロリーの糖質に比べると、太りやすいのだ。」

という記事についてですが、??です。(∵)?

「高脂肪食は血中レプチンレベルを上昇させて摂食抑制し体重コントロールに繋がる」
という奈良教育大学のラットの研究がありました。(*)
朝日新聞の記事とは正反対ですね。
ともあれ、糖質制限食VSカロリー制限食(高糖質食)では、糖質制限食のほうが体重減少効果があることは、はっきりしています。



 では、奈良教育大がどんな研究をしたのか?



奈良教育大学の研究では



 これまではレプチンの実験はデブを対象にしたものばかりだったので、普通体重のラットで普通食(10%程度)、40%脂肪食、60%脂肪食ばかりを食べさせてどうなるかを見てみたとのこと。http://near.nara-edu.ac.jp/bitstream/10105/1358/1/NUE50_2_39.pdf



 研究結果を斜め読みすると、ラットくんたちの体重はどの実験でも同じ程度だったが、血中脂質(総コレステロール・中性脂肪・遊離脂肪酸)・脂肪組織重量・そして血中レプチンのいずれもが高かった、どないすんねん(爆笑)。



レプチンは脂肪組織から分泌され視床下部-作用し摂食を抑制する(2)また.レプチンを動物に投与すると摂食量が低下し,その結果体重の減少することが報告されている(1.J,91本研究においてもレプチンレベ7レの高かった高脂肪食群では,摂食量が普通食群と比較して40%高脂肪食群では約26%, 60%高脂肪食群では約42%低い値を示した(図1).その結果,摂取カロリーがすべての群でほぼ同じ値を示し(図2),各群の体重に差が認められなかったものと考えられる(図3上).
従って,高脂肪食(高カロリー食)を摂取した場合には,脂肪組織からレプチンが分泌され,摂食抑制が起こることにより,体重が増大しないようコントロールされるものと考えられる.しかし,今回,高脂肪食群では普通食群と体重がほぼ同じであったものの,副畢丸脂肪組織重量が有意に高く(図4上 また血中中性脂肪や総コレステロールなど血中脂質も有意に高かった(表2上このような変化は高血圧.動脈硬化症,糖尿病などの原因ともなり,脂肪の割合の高い食事をすると.体重が同じでも体脂肪量の増加をもたらし,生活習慣病を引き起こす可能性のあることを示唆するものである.



 ということみたいッス。この実験結果からわかったのは、高脂肪食は体重は同じでもデブになること(爆笑)。残念ながら”糖質制限食のほうが体重減少効果があることは、はっきりし”なかった。でも信者って、奈良教育大の研究ちゃんと読んだんだろうか?誰もコメントでコレ指摘してないもん・・・。





はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

妊娠糖尿病を簡潔に書いていたブログ

糖尿主婦みさこさん
身体的にピンチ、
メトグルコが効かない!



 今回のお題の前にうちのブログの宿敵、MEC食狂信糖尿主婦みさこさんの話題から。メトグルコという薬で無理矢理血糖値を下げることに成功した・・・かに見えましたが、その勝利は人の夢のごとく儚かったようです(爆笑)。それからの血糖値は普通に糖尿病患者のレベルでしたから。食後血糖値がどうの以前の問題。うつ伏せになって30分間足をプラプラさせて血糖値を下げているようですが(30分続くということは有酸素運動か)、多分もう筋トレとかの激しい無酸素の運動ができひんのやろな。本気で人間ドックとかでしっかり診てもらった方がいいんじゃね?



本題 妊娠糖尿病を
簡潔に書いていたブログ



 産婦人科医・性科学者の宋美玄医師の公式ブログに「妊娠糖尿病についてご質問がありましたので」http://ameblo.jp/son-mihyon/entry-11828211863.html という記事がありました。そこで興味のありそうなことだけ簡潔に書いてくれてます(いちおう細かい説明のリンクもある)。



治るか治らないかで言うと、産むまでは治るということはありません。




妊娠糖尿病の管理は、地味で、結構めんどくさい。
でも、赤ちゃんが元気に生まれてくるため、赤ちゃんが健康な人生を送るために大切なものです。
ですから、ネットで質問せずに、かかっているドクターに質問出来る関係作りを強くおすすめします。




 特に最後の文は大切。yahoo知恵袋などでお気軽手軽に質問する人がいるけど、あれってやらせか何かでしょ?本気で心配だったら図書館で医学事典を読むなり(たいてい待ち時間なしです)それでも不安ならお医者に尋ねるべき。それなりの手間はかけないといい結果は生まないはずだ。

 けどはてなブックマークとツイートはゼロ、世間一般には関心がないんだな・・・。なおこの下のコメント欄で恐ろしいこと書いてるのがある!



4. 無題

先生のブログを拝見し、いつも勉強させていただいています。

私は妊娠9ヶ月になるのですが、7ヶ月の時に受けた50gGCTで引っかかってしまい、看護師さんに「次の精密検査まで2週間、炭水化物は全く取らないように!」と言われました。その医院の院長先生が糖質制限を実践されているらしく、妊婦にも平気で糖質制限(しかも全カット!)を指導してきます。胎児はケトン体で生きているとも...。

医療者の間でも正しい知識は普及していないものなのですね...。

よっこ 2014-04-21 19:24:47



 コメント欄は1年以上前か。よっこさんがその後どうなったのか気になる・・・まさか例の宗田某、ってことはないよね?




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【超悲報】糖質制限ダイエット終了のお知らせ いや、Dr.糖尿モヤシ教祖側が言うとるんやで!

天地がひっくり返る?



 いやいや驚きましたでホンマ、Dr.糖尿モヤシ教祖の一派が実質的に「糖質制限ダイエット終了」と取れることをやるんだから・・・。糖質制限業界への参入者が増えて相当過激なことを主張する輩が増えたからか、目標金額がたまったからか、そろそろ逃げる準備を始めたのか・・・。



Dr.糖尿モヤシ教祖、
糖質制限について注意する



 「Dr.糖尿モヤシ教祖の「糖質制限の注意」に注意しろ(笑)」でも書いたように、教祖が自分のブログで”糖質制限食は、カロリー無制限ということではありません”と申しておりました。ジジイが過去言っていたこととかなり違っているのですが、信者は特に文句は言ってないようです(だからおかしな宗教じみてるんですが)。後で私の過去記事でも読んでください(それほど大したことないですから)。教祖の記事は・・・彼の著作の宣伝みたいなもんです。とりあえずDr.糖尿モヤシ教祖の推奨する日あたりカロリー摂取目安今昔をあげておきます。



糖質制限 江部 インチキ モヤシ バカ


Dr.糖尿モヤシ教祖の管理栄養士
えらいことを書く



 Dr.糖尿モヤシ教祖の病院の管理栄養士(1型糖尿病らしいけど・・・)のブログで「基礎代謝と活動量」http://cocolowcarb.blog.fc2.com/blog-entry-21.html を書いてくれてます。



そのエネルギーが自分はどのくらい必要なのか計算をしてみましょう!
1日の必要エネルギーを知るためには
①基礎代謝量
②身体活動量
が必要です。
(中略)
今回はA 厚生労働省「日本人の食事摂取基準」の方法でご説明させていただきます。

まずは「①基礎代謝量」について

基礎代謝量とは人間が1日何もしない状態で消費されるエネルギーのことです。

簡単に言えば生きてさえいれば消費されるエネルギーです。

これは以下の式と表を使って計算します。

基礎代謝量 = 基礎代謝基準値(kcal/kg/日)
 × 体重(kg)
 



基礎代謝基準値


次に「②身体活動量」についてです。
これはヒトが1日でどれくらい活動しているのかの目安のことです。
以下の表から当てはまるものを探して、式に当てはめてみましょう。
(中略)

1日の推定必要エネルギー = 
基礎代謝量(kcal) × 身体活動レベル

(中略)
この結果のエネルギーより食事を食べすぎると

糖質制限をしていても太っていく仕組みとなります。



身体活動レベル表


 ということ。教祖も1型栄養士も明言していないけど、これは「糖質制限ダイエット終了」を意味しとるんやでホンマに、どないすんねん(大笑)。



モヤシ教祖派の主張から
導き出された理由



 しつこい糖毒狂信者ならこう思ったかもしれない。「なんでこれが糖質制限ダイエット終了なんだよ、コラ」 だって終了じゃん、糖質制限の利点はもはやないってことやんか(笑)。



 糖質制限の利点は
 1.糖質量さえ気を付けていればカロリーは考えなくていい(糖質以外は好きなだけ食べていい)
 2.別に運動はしなくていい

 だった。そしてDr.糖尿モヤシ教祖と1型管理栄養士(スゲーあだ名)のブログ記事を読む限りその利点はもうないのだ。



 まず1について。たとえ糖質量が規定量を下回っていたとしてもそれ以外を含めた摂取カロリー合計が消費カロリーを上回れば体重は増加する。つまり糖質制限やろうがやるまいが体重を気にするなら摂取カロリーのチェック(さらに言えば糖質や脂質などの分類分け)はやらなければならない。これらをチェックすることは後に振りかえる(体重の変化の原因を探る)ためにも必要。



 2について。摂取カロリー<消費カロリーにしないと体重は減らないが、この状態にすれば万事丸く収まるわけではない。「健康になる」のが減量の目的なのだから、運動はしなくてはならない。運動せずに体重を落とすと筋肉もそれなりに落ち、「太りやすくやせにくい」体になる(実は「保健体育の教科書を読め、糖質制限なんぞいらん!」に書いています。中学生用の保健体育の教科書のレベルだぞ)。また筋肉が減ると血糖値が上がりやすくなります。ロクに糖質摂ってないのに空腹時血糖が普通に糖尿病患者レベルだったりする北陸在住のおばはん(爆笑)を思い出してくれたらいいでしょう。



 しかしここで食い下がる糖毒バカもいるでしょう、「糖質制限しながらでも強度の高い運動すりゃいいじゃん!」と。

 ああん!?できるもんならやってみろやボケ!だからてめえはくせーバカなんだよ!!

 糖質制限すると数日間で2~3㎏程度減ってくれます(減る量に個人差はあるけど、時間はこんなもんでしょう)。そしてその減ったのは体内の筋グリコーゲン。筋グリコーゲン(あるいは血液中のグルコース、つまり糖質)が満足にないと筋力を使う運動が十分にできない。http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/pdf/blockbetu-shiryou02.pdf によると「頻繁に休みが必要な運動・労働など高強度の活動」とされる家財道具の移動・運搬、雪かき、エアロビクス、ランニング、サッカー、水泳、柔道などなど・・・を、ろくに糖質摂ってない状態(血糖量も筋グリコーゲンもろくにない状態)では十分にはやれまい。つまり、糖質制限では高強度の運動は難しいのだ。

 ここから導き出されるのは

 「高強度の運動ができる程度に糖質を摂って、高強度の運動をする」

 「自分の消費カロリー>摂取カロリーの損益分岐点をわかるために食べたものをチェックする」


 ということだろう。摂取カロリーと栄養素をくまなく調べて、しかも筋肉を維持増大するためのトレーニングもやって・・・となると、実質糖質制限が入り込んでくる余地はない、というわけ。これでOK?




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

"糖質制限4コマまんが"がなぜか書かなかったこと

少し前の記事だけど
書いておこう



 ブログランキングは便利だ、いろんな糖質狂信者の動きがわかるから。で、今回は"糖質制限4コマまんが"から「血糖値を測ってビックリ!一家に一台血糖値測定器」http://blog.livedoor.jp/rakuenfoods/archives/33417562.html を紹介。



(マンガ部分)


カロリー制限と糖質制限④


三年間治療をしていたのに血糖値測定器を持っていませんでした

「あると便利ですよ そんなに高くないし」


買ってきて測ってみた

ピー「お米少し食べただけでこんなに上がるの!?」


ピー「糖質制限食だとほとんど上がらない!」


「前はお米大盛り食べてたけど、血糖値どうなってたんだろ」おそろしい・・・

(マンガ部分ここまで)

ちなみに私は

糖質制限食だと血糖値が20~30

お米などを含めた普通の食事だと血糖値が200~300

上がります(食後30分後)

ちなみに糖尿病でない人も食後30分後だと

似たような血糖値の変化が

(糖尿病だとその後下がらないor下がりにくい)


何が何でも
糖質制限に
引きずりこみたい



 ”ちなみに糖尿病でない人も食後30分後だと似たような血糖値の変化が”ですが、このブログのファンの方なら私が何を言うかもう大体察しはつくでしょう。

「食後30分だったら誰でも血糖値は上がるに決まってんだろボケ」


 一応取ってつけたように簡単な補足(言い逃れ?)つけてはおりますが簡単にご説明。血糖値を下げるホルモン(インスリン)も上げるホルモン(グルカゴンなど)がありますが、これらの分泌はどちらかが一方的に、というわけではなく両方とも断続的に出ています。基本的には血糖値は一定(100mg/dl程度)に保たれていますから。まあ普通の生活を送っている人ならね。これは「高校生物の教科書で血糖値のお勉強!」にも書きましたのでよろしければ後で読んでください。

 食事の後には血糖量(血糖値)が上がるけどそれはやがて間脳の視床下部から「インスリンを出せ、血糖量を下げろ」という指示があってインスリンが追加で分泌されて一定基準に戻る。ですが、正常体の人でも食後30分くらいだとインスリンの追加分泌が間に合わないのでこの時点では血糖値は高いまま。で、糖尿病か否かを決めるのが空腹時血糖または75g経口ブドウ糖負荷試験(の2時間後血糖)。結果はこんなの↓です。肝心なことを伝えてないってのはいただけないなあ。


糖尿病 判定基準 血糖値


 もちろん境界型・糖尿病型であったからといってすぐに糖質制限するのもどうかなあ。名前は言わないけど(笑)糖質制限やってるのになぜか血糖値が下がらない人もいますんで。血糖値測定器はあってもいいけどそんなにカリカリしなくても測る方法はいくらでもありますから。



1型糖尿病と糖質制限(笑)



 その他にも1型糖尿病にも糖質制限をすすめてる(笑)。「一型糖尿病の人が糖質制限をしたら」http://blog.livedoor.jp/rakuenfoods/archives/41031532.html



 「Dr.糖尿モヤシ教祖の「糖質制限の注意」に注意しろ(笑)」に糖質制限やった1型糖尿病患者が速攻でケトアシドーシス起こして大学病院に担ぎ込まれたことをちょっと書いていますのでどうぞ。しかし一方的ないい分だけ聞いてたらえらいことになるな・・・。





はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「腹筋が割れるまで」MEC食・糖質制限でその日は来ないかもな(笑)

なぜ女性は
糖質制限したがる?
運動してるのに



  体重や体型の維持管理は節制(適切な栄養摂取)・質と量が適当な運動・十分な休息が欠かせない。というよりこれ、大相撲の力士に例えたら東の横綱だろ?これがそこから動くことなんてあんのかよ?一方の糖質制限やその亜流なんてのは・・・新弟子検査ではねられそうだな(爆笑)。

 これから紹介すんのは運動とMEC食・糖質制限を両立させようという無駄な努力をしている、あるいは努力を無駄にしているブログ「腹筋が割れるまで」、書き手はアラフォー女性の計都(けいと)さん。その中でもとても楽しい記事が「すぐに回ったツケ!現在の腹筋公開!」http://plaza.rakuten.co.jp/keitoto/diary/201511180000/?scid=we_blg_pc_rank_user_1_title ですはい。しかしなぜ女性は糖質制限やらMEC食やらをやりたがるんだろう。そんなに油が好きなのか?



昨日のやけ食いのツケ、しっかり回っていますね。やけ食いと言ってもチーズだったのにこの増えっぷり…

かなりMECを意識しだしてからトレーニングもしているにもかかわらず、体重と体脂肪率は上がる傾向しか無いし、続けるか悩んでいます。

というか、今日から糖質制限に戻します。


今日の朝ごはん

この後ウエイトトレーニングをやるのでチーズ入りの卵2個分のオムレツ、しっかり食べました。




計都さん、それって
義務教育レベルだから



 はっきり言ってわかってねえじゃん。MEC食とか糖質制限とかの本だけじゃなくてトレーニングの本読めよ(笑)。筋肉つけるためのトレ―ニングは強度ないとあかんのやから、糖質とらないと筋肉にグリコーゲンがあまりなく、その状態で筋トレしても大したことできないよ。チーズ入りオムレツは食べた気にはなる(たんぱく質と脂質だから消化に時間がかかるだけだけど)。けど筋肉的にはあまり力が出ないオカズなのよ。義務教育の家庭科や保健体育で習うことなんだけどね・・・。 ”かなりMECを意識しだしてからトレーニングもしているにもかかわらず、体重と体脂肪率は上がる傾向しか無い”を表にするとこうなってしまった。糖質制限、やめたほうがいいんじゃね?なお計都さんの身長は161.5㎝です。http://plaza.rakuten.co.jp/keitoto/diary/201510150000/ もしよければ「糖毒バカはよく読め、高校家庭科では炭水化物はこう教わる!」を参考に。中学生用の家庭科・保健体育の教科書にも栄養素については載ってるんだけど、私が記事にしてなかった・・・。



計都さんの体脂肪率と体脂肪


 糖質制限した人が炭水化物食べたら体重は増えたが体脂肪率は減った(体脂肪は大して増えなかった)、という記事「体革命(爆笑)」と「30キロやせました」、この差は何やねん(笑)を書いたが、私のブログのタイトルが悪いのか(爆笑)読まれてないみたいやなあ・・・。

 それにしても確かに1ヶ月で体脂肪が1㎏増えた。でもそれ以外も400gは増えてるじゃないですか(それが筋肉なのかどうかはさておき)。



MEC食はトレーニングに
向かない、でいいや



  あと疑問に思うのは、彼女の目的は何なんだろう?筋肉増加なのか体重減少なのか?この2つは基本逆方向、筋肉増加≒体重増加だから(これでわかるよね?)。まあどっちにしても目的達成は難しそうですね(笑)。というかさ、糖質制限やMEC食なんてのは運動しないで体重減らすための食事やろ?自分のやってることが変だ、とは思わんのやろか?蛇足ですが計都さんが使ってるプロテインは減量用のザバス。私あれで台所の流し詰まらせたことがあり(苦笑)、それ以降プロテインは100円ショップの紙コップで飲んでます。



 彼女に必要なのは毎日の摂取カロリーを調べてどのくらい食べてるのかを把握すること(体重が増える、ということは摂取カロリー>消費カロリー)。それから炭水化物を摂りすぎないように摂取すること、脂質は摂りすぎないように。まあ彼女の場合、身長は若干平均以上だし体重や体脂肪率やBMI基準とかでも別に太ってはいないので体重を落とす必要はないんですけどね。筋肉でならもう少し増量してもいいのでしょうけど。腹筋を割りたいなら糖質制限本なんぞよりも↓の方がいいぞ!そもそもひょろいモヤシが書いた本読んでもしょうがないじゃん(笑)。

棚橋弘至 100年に一人の逸材

 そして何より彼女に必要なのは、私のブログをしっかり読むこと(爆笑)。糖質制限と筋トレを並行して行うとどうなるのか、そのわかりやすい例(個人的には傑作)「超保存版「糖質制限で筋肉は減らない!」「減るだろ、バカ」」を提示してるのになあ・・・。








はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

【良記事】糖質制限のオッサン、果物の血糖値を測る

ダイエットに失敗してた
オッサン、なにがあった(笑)?



 前に糖質制限で”体重を落とした”オッサンがなどとふざけたことをぬかしていたので「そりゃ違うやろ」とぶっ叩いた記事「トウシツ「代謝が下がったらあかんのか」「あかんに決まっとるやろ、この糖尿おっさん」」を書きましたが、その同一人物がなかなかいい記事を書いていやがりました、オッサンの今回に記事にありがとう。記事は「【実験】果物は血糖値を速やかに上昇させるのか」。↓



糖質は概ね小腸で吸収されることがほとんどなので、だいたい食後20~30分で消化吸収されて門脈経由で肝臓にたどり着き代謝される事を考えると、そのあたりがピークになるのかな、と思い、たまたま今朝グレープフルーツのみ食べてみたので測定してみました。

摂取したのは半分、だいたい可食部が160g程度だと思いますから、160 x 9.6 = 15gくらいですかね。


 で、食前と食後30、60、120分の血糖値は食前101:食後30分147:後60分124:120分105。食後30分が血糖値上昇ピークだったそうだ。



グレープフルーツは果物の中でも割とショ糖が多く含まれていると言う事なので、少し後引くかなと思ってましたが、そうでもないようです。


果糖(フルクトース)は肝臓にたどり着いたあと、有無を言わさずに解糖系や糖新生に利用されるので、その時の血糖値など身体の状態に合わせて一気に処理されるようです。

そのため食前や空腹時に摂取すれば、基本的には糖新生に利用されるものが多くなる可能性もあるので、ほぼほぼ糖質量に見合った血糖値上昇が見られるのでは、と思います。
体調が優れないときに甘いものが欲しい、と思うことはしばしばあると思います。

食事内容やタイミングにもよりますが、果物からの糖質摂取は、1回あたり20g以内で他の食事と重ならないか、食事と合わせて20g以内であれば、十分ありだと思います。


思ったことを
少々書いておきます



 少し前にアホがアホなこと抜かしてたカスブログ(「まさか果物が健康に悪いなんて信じてないですよね(笑)?」)を考えるとよい記事ですわ。オッサン、ホンマありがとうな!で、これをさらによくするために私が思った蛇足にはならないことを書いておきます。



 まず果物のカロリーはほとんどが炭水化物なのだが基本低カロリー40~60kcal/100g程度であること(野菜はもっと少ない。なお糖質は1gで4キロカロリー)。基本野菜や果物の糖質は恐れなくていいよ。逆にこれで血糖値が暴騰したらおおごとです。すい臓が相当ヤバイ?



グレープフルーツ タンゴール オレンジ カロリー


 それと糖質の絶対量が少ないので糖新生に使われるよりかは速攻で脳か筋肉に使われるんじゃない?



 あと思ったのは食後2時間後血糖値について。2時間後血糖値を重視するのは炭水化物の消化・吸収が終わり、インスリンの追加分泌(血糖量が増加するとインスリンが追加分泌される)も一通り終わったからなんだろう。糖毒商売人の中には空腹時・食後2時間だけでは飽き足らず食後30分や1時間の血糖値を見ろ!なんて言ってるのもいた気がする。確かに低いことにこしたことはないでしょうがそれは足を引っかけて糖毒の泥沼に引きずり込むのが真の目的ですから適当に聞き流してください(笑)。




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

MECで順調に肥えゆく”ラードケーキ”、バレエを習う

お菓子くらい
普通に作れよ(笑)



 糖質制限関連をやってる連中ってのは周囲が見えなくなるらしい。職場で手作りお菓子を振る舞うまではいいが、それがラードで焼いたパウンドケーキ。私がその場に居合わせたらそれは自分に対する何かの挑戦と感じるんじゃないかな(笑)。正直思う、「食い物を粗末に扱うな!」普通にバターで作れよ(スーパーで無料で配られてる牛脂じゃなかっただけ、まだましか?)。



この前、久しぶりにお菓子作って職場に持って行きました?


ラードのミルクパウンドケーキoO


出来は普通 笑


当たり前ですが、やっぱりバターで作った方がおいしい!

http://ameblo.jp/mysweetxxxmxmxm/entry-12097807579.html


 自分でも評価が辛いモンを人に食わせんなや(笑)。しかしいい機会なので私は彼女を”ラードケーキ”と命名します。



ラードケーキ、
バレエをはじめる



 で、そのラードケーキがバレエを習い事ではじめたそうです。それ自体はいいことだと思うんで。しかし・・・。



前にブログに書いてたんですが…


明後日から、バレエ教室に行きます?


電話するだけでも、すごい勇気出した!


ブランク22年、もはや初心者(U´・_・`U)笑


本当はずっと前からずっとバレエ教室行きたかったんですが、とにかく体型がコンプレックスで…


mec食始める前の55㎏の時、太くて恥ずかしいから40㎏台になったら習いに行こうと思ってて←大バカ

http://ameblo.jp/mysweetxxxmxmxm/entry-12095970096.html


 そしてその日の彼女の体重がこれ。おそらく「自分が50㎏を割ることは未来永劫ない」と判断したんでしょう(大笑)。正直「やる気あんのかよ」というのが感想ですが。でもMEC食始めてから増量してるんだよねえ・・・。



《記録》

160㎝ 62.8㎏ BMI 24.5

mec食開始から+7.8㎏

MAXの時より-1.2kg



 でも、この体重ならバレエより相撲じゃない?片足あげるところは同じだし(爆笑)。





なぜラードケーキが
バレエをはじめることは
よいと思ったか



 MEC食のような超偏食をやってバレエが続くとは思えないから。というのは実質的にきつい糖質制限だから、これで体を作ったりとんだり跳ねたりは難しい。やがて糖質制限(MEC食)をやめるか、バレエをやめるかになるはず。極端に糖質を減らす食事は体を動かす人には向かない。



 体重が減るはずの食事で体重が増えるということは摂取カロリー>消費カロリーの状態になっているから(それとラードケーキは間食が多い!)。この人は消費カロリーが低いので、ちゃんと運動して必要なもの食べるようになれば多少はマシになるだろう。でも、ラードケーキはバレエやめるかもしれない。スポーツは基本体ができて技術を覚えるまでは「楽しくない」ものなのでそれを耐えられるかどうか。ちゃんと運動して質・量ともに適切に食べれば適当な体重や体力に落ち着くと思うけど・・・あんまり運動しないのにたらふく食って2型糖尿病まで追い詰められたのがいるからなあ(爆笑)。まあ、頑張ってバレエを続けてほしい(もちろん変な食事はやめたうえで)。




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

MEC食の魔の手、妊婦&授乳中女性に迫る?当然阻止しますよ(笑)

みさこさん、ついに
薬で血糖値を下げる→
MEC食役立たず決定(笑)



 一部ネット業界で大人気の狂信的糖質制限・MEC食愛好家のみさこさんが一向に下がらない血糖値に業を煮やしてついに薬(メトグルコ)を使いだしました。めでたく血糖値も下がったようですし、もうMEC食やめてもいいんじゃない?食いすぎと運動不足の生活習慣だったら糖質でも脂質でもさして変わらんでしょうし(笑)。面白いのはこの薬の医薬品インタビューフォームにこんなんがあったんですよ。



5. 慎重投与内容とその理由


慎重投与(次の患者には慎重に投与すること)


次に掲げる状態の患者


(1)不規則な食事摂取、食事摂取量の不足〔低血糖を起こすおそれがある。〕


(2)激しい筋肉運動〔低血糖を起こすおそれがある。〕


(理由)


(1)食物の吸収不良により低血糖をおこすおそれがあることから設定した。


(2)筋肉での糖利用が肝臓からの糖放出を上回ると血糖値が低下し、特に空腹時には低血糖を起こすおそれがあることから設定した。




 昔みさこさん、筋トレしたら血糖値が上がったって言ってなかった(爆笑)?あの人、生活習慣の極度の乱れとMEC食で「ヒトとは異なる何らかの存在」に進化(?)してしまったのか。まあこの項目は彼女には当てはまらんからいいのか、どうせ激しい筋肉運動なんか今後もしないだろうし。



なぜ人乳の記事を?
赤ん坊に糖質制限
させたいのか?



糖質制限食やMEC食をしていても、母乳育児には問題ないのでしょうか?


まだ妊娠経験のない女性は、気になることではないでしょうか。


ヒトの母乳(成乳)のPFCバランス(P…タンパク質 F…脂質 C…炭水化物)はP:7% F:48% C:44%だそうです。


日本糖尿病学会や日本肥満学会が推奨する食事だと


P:15% F:25% C:60%


スーパー糖質制限食のPFCバランスは


P:32% F:56% C:12%


※私のようにCのみ計算している方が多いですし、PとFのバランスは厳密に決められているわけではないです。


母乳って、案外高脂肪なことがわかりますね!


糖質は、必要な分は肝臓で「糖新生」によって作りだすことができるので摂取量が少なくても問題ありませんが、必須アミノ酸や必須脂肪酸はそうはいかないので、どうしても食べ物から摂取しないといけませんよね。

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12095686889.html




 ”母乳って、案外高脂肪なことがわかりますね!”って、別に強調せんでもええのに。とりあえず世間一般で飲める三大乳、人乳・普通牛乳・ヤギ乳の簡単な成分書いときますね。



人乳 普通牛乳 やぎ乳 カロリー


 確かに脂質は多い。しかしそれが炭水化物(ほとんどが糖質)が少ないということを意味しない。動物の乳と比較すればわかるわな(カルシウムが少ないのは意外だな)。動物にとって必要なものはそれぞれ違うから。それと赤ん坊は一日中寝ているので栄養で脂質が多くなることは特におかしくもないだろう(動かないときは脂質の消費が大きい)。



妊婦さん&
授乳中の方は
とりあえずここ読んでね



 2015年の10月に「授乳中女性ケトアシドーシスショック」があったんですね。授乳してる女性(糖尿病ではなかった)が糖質制限やってケトアシドーシス(血液が酸性に傾いて意識が飛んだりする)起こしたんです。私も過去にこれと関連した記事を書きました。「肥満女性のケトアシドーシスの実例」です(アピールアピール)。あと王城恋太さんのブログで「糖質制限で授乳中の女性に起こったケトアシドーシス」MECおばはん笑われております(笑)。しかしあのおばはん、物忘れがひどいのか?



 で、何が言いたいのかというと

 ①低炭水化物の食事にしてやばいことになった授乳中の女性がいるよ、

 ②彼女と似たような状態にすれば同じことが起きかねないよ、


 ということっす。糖質断ちしても人乳の成分がおかしくなるわけではないのでしょうが(自信は持てない。糖毒狂信者さんたち、医学のために一肌脱いでやれや)母体の方は大丈夫じゃなかったりしたわけです。

 それとあんなモン真に受けないでね、糖毒狂信者の運営・執筆するブログなんだから結論は「授乳中でも糖質制限ヤレー!MEC食ヤレー!ただし自己責任デー!」ですから、行間読めばね。



ケトン脳を
真に受けては
ダメですよ



中には、バターをそのままかじるママさんもいらっしゃるとか。


それだけ、体が脂質を必要としているのでしょうね。


何しろ母乳の成分で脂質はPFCバランスで48%も占めているのですから。


ヒトの脳のうち、水分をのぞいた残りの成分の6割は脂質です。

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12095686889.html


 みさこさんや、アンタの脳の血管はケトン詰まりで血のめぐりが悪化してんのか(大笑)?人乳の成分は44%は糖質なんだろ?それに”バターをそのままかじるママさん”なんてのは単なるドアホで決まりやろ(爆笑)。それにどこの馬の骨かわからんブログの記事なんかで誰が納得するっちゅーねん?



 人間の場合、年齢や職業などで摂取すべき栄養の質・量は異なることは感覚としてすぐわかるはず。毎日運動部でしごかれている高校生とほとんど活動的ではない年寄りを考えればいいでしょう。もちろん毎日すくすく成長している赤ん坊と、筋肉とすい臓と脳がすくすくと衰弱している(爆笑)糖尿モヤシブタとでは当然必要な栄養も異なる。考えるまでもねえなホンマに。



 どのみち赤ん坊は人乳しか飲めないのだから(基本的に。母乳の出が悪い場合は粉ミルクなどを代用する場合もあるけど)ちゃんと栄養摂ってちゃんとしたものあげましょう!




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!



世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR