沖縄の医師にMEC食はどう思われてるのか(笑)

現場は難渋しとるんやなあ



スパム SPAM ゴーヤチャンプル
SPAMゴーヤチャンプル
ちょいと油脂が多すぎ
こんなん食ってりゃフツーに太るよ


 少々古い記事ですが、「沖縄タイムズ+」に3月4日に掲載された記事「生活習慣病と食事療法、何を食べればいい・・・?沖縄医師会編『命ぐすい耳ぐすい』(1079)」を。内容自体は大したことないのですが、弊ブログ読者であるなら「クスッ」としてしまうことが書いてありました。



 糖尿病や生活習慣病、腎臓病を専門としている私のクリニックに通院している患者さんたちも、正月や盆明けには多くの方が体重増加し血糖や脂質などの悪化を認めることが多いです。残念ながら沖縄県は長寿県から転落してしまい特に若年者の死亡率が高く、また日本一肥満率が高い状況が続いています。寿命を決めるのは遺伝が25%、環境因子が75%とされていますので食生活の欧米化や運動量の減少など環境因子の変化が主な原因と考えられます。

 それではどのような食事療法が望ましいのでしょうか。これまで何度も“なんとかダイエット”と銘打ったものが出ては消えました。特定の一つの食材さえ食べれば(あるいは食べなければ)減量でき健康を維持できるということはあり得ないですが、その後もこの手のダイエット法は消える気配はありません。

【中略】


 最近は糖質制限ダイエットがはやっていますが、確かに過剰な糖質(炭水化物)は制限が必要ですが適度な糖質は摂取する必要があります。一部の医師が推奨しているような炭水化物は一切摂取せず肉と卵となにかだけ食べればよいという極端なダイエット法は体重減少効果はあるものの、長期的効果は疑問で適切ではないと思いますし、そのような食生活は食事の楽しみも味わえず長く継続するのは困難です。

 目新しい事ではなく一般的な結論になりますが、野菜、魚、海藻、適度な動物性タンパク質等、いろいろな食材を過不足なく摂取することが大切ということになります。もちろん食べ過ぎは厳禁ですので腹八分で。また過度な飲酒も慎むべきです。私自身も“医者の不養生”と言われないように日頃から食生活に気を付け、定期的な運動を継続することで適正体重と健康を維持しています。皆さまも自分自身とご家族のためにもう一度食生活を見直してみてはいかがでしょうか。(上江洌良尚 うえず内科クリニック)

「生活習慣病と食事療法、何を食べればいい・・・?沖縄医師会編『命ぐすい耳ぐすい』(1079)」



 ”一部の医師”、”炭水化物は一切摂取せず肉と卵となにかだけ食べればよい”ってMEC食のあの変な医者のことだよな?アレが地元の同業者にどう思われてるかわかってよかったよ(爆笑)。名前を書けないのは変に手を出されたら困るんだろうなあ。

 地方紙サイトという性質上仕方ないのだろうけど「デジタル局|今日もがっつり運転手メシ」という連載企画があり、先程の記事の前後に掲載されているのがシュールですが。



まあ”お医者の限界”は
感じるけどね



 ただし、それ以外では特に見るべきものはなかった。書いてあること自体はどこにでもあるようなものだったし、後述する「ん?」と思うこともあったので。



一般的には我々日本人は野菜、魚、海藻などを中心とした和食が適していると思われ、できればご飯は玄米食にした方が健康に寄与することが琉球大学第二内科の研究でも証明されています。
「生活習慣病と食事療法、何を食べればいい・・・?沖縄医師会編『命ぐすい耳ぐすい』(1079)」


 確かに現在沖縄は日本国に属しますが、環境や文化の少なからずは本土(本州・四国・九州)とは異なる。それに本土であったとしても置かれた状況は画一的ではなかった。漁港近くの地域と海から遠い山間部では普段食べているものも異なったし(これは想像すればわかるか)。基本どうでもいいことですが、私は現代沖縄でよく食べられているSPAMソーセージ、食べたことないです(笑)。つーか、3/4が脂質って。



スパム SPAM 糖質制限
カスタマーレビューの
”焼く際油引かなくていい
本体からどんどん出てくる”に慄然


 また日本の”一般的な食事”は大雑把に言うと”炭水化物と塩分が多くタンパク質と脂質が少ない”戦後の体格の向上・平均寿命の増大の理由の一つは「食の選択肢が増えたことで栄養状態がよくなった」のですから。例としては動物性タンパク質の増大や調味料の種類が増えたことで塩分摂取量の減少。これらについては『フードファディズム』にも書いてありますので読んでいない方、読んだけど忘れちゃった方は読んでください。





 ありきたりだけれど、医師・管理栄養士・運動の専門家の三者で協力するべきなんだろうなあ。やっぱり餅は餅屋ってことで。
 それとこれは記事とは関係ないことですが、ブラウザのfirefoxの調子が恐ろしいほどダメです。一度せっかく書き上げた記事をアップロードしようとしたら強制的に消されました、人の時間なんや思っとるんや(激怒)!新しいPC買ったらもうfirefoxは使わない、みなさんもくれぐれもfirefoxにはご注意を。


スポンサーサイト


はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

酵素を食べても無駄ですが、その自由気ままさはある意味うらやましい、それができないんで(苦笑)

”酵素”は死ぬって
書いてるんだけどなあ



 他のブログの話題で恐縮なんだけど(苦笑)、「生きた酵素サプリ「すっぽんスリム酵素」初回限定、実質無料!」http://yurudiet.net/supponsurimukouso/ ってのがあって・・・「酵素はもう死んでいる!」んだけどなあ、私のブログ読まれていないのか(大苦笑)。で、前回で書くべきことは書いてしまっているのでリンク先を見てやってください。でもこれでいいのかなあ。



ウイダー 増量



タンパク質の
代わりにはなるかも
しれないが



 一通りリンク先の記事を読まれましたか?一応タンパク質にはなるんでしょうが、それでも買うべきかどうかなあ・・・。このサプリのタンパク質は全部で1.86g(3粒0.06g×93÷3=1.86)。ではウィダーとザバスの一番安い奴の一食当たり、納豆一パック(50g)のタンパク質と較べるとどのくらいか。



すっぽんスリム酵素 フードファディズム



 だってさ(笑)。なおタンパク質摂取は体重60㎏の人だったら60gは摂って欲しい(つまり1/1000)。ってことは、量を考えたら気休め程度かなあ。

 で、この「すっぽんスリム酵素」とやらですが正直量が少なすぎてあまり当てにならんと思います。初回が送料だけなんで試してみるのも一興でしょうが、それならウィダーかザバス最初っから買った方がよさそうだしね。2回目以降は値段もいい勝負だしね。



すっぽんスリム酵素 フードファディズム



立場って大事だよなあ



 本当はいけないのだがこんだけ自由奔放なことを書けるのはある意味うらやましい(苦笑)。というのは弊ブログは「アンチ糖質制限」かつ「反フードファディズム」という立場なんで怪しいサプリメント・怪しい商品の紹介は基本的にできないんです。それで毎日頭を悩ませているのです、ああうらやましい(苦笑)。まあ読まれている限りは頑張りますよ。



ザバス




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

栄養表示制度~みさこさんや、なんであんたらみたいな自堕落デブに気を使わんとあかんの(笑)

みさこさん、
レタスを使って
食物繊維を取り上げる



 糖質制限して脂質が過多になると頭は妙な方向に暴走を始めるようです。例によってMEC主婦のみさこさんです。でも毎日よくこんなん思いつくなあ、しかも必ずどっか抜けてる(笑)。「確かに「ウソ」はついてません…」http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12122994959.html



いろいろな食品に、たとえば「この商品にはレタス○個分の食物繊維が含まれています」などと書かれていたりします。

それ、ウソではないんです。レタス○個分の食物繊維が入っているのは本当でしょう。

でも、その数字にどんな意味があるのか?それって本当にすごいことなのか?と考えてみたことがありますか?【中略】

100gあたりの食物繊維の量が多い野菜は、ごぼう・オクラ・枝豆・ブロッコリーなどなど…じつはレタスは、ランキング10位以内に入っていないんです。

(レタス1玉の可食部490gあたり、食物繊維は5.4gです。つまり100gあたりに換算すると約1.1gしか含まれていないことになります。これはごぼうの1/5程度の量でしかないのです)【中略】

同じように、「糖類ゼロ」「砂糖不使用」「シュガーフリー」などと表示している飲料やお菓子などはたくさんありますけど、じつは「糖質ゼロ」ではないので、カロリーもあり、食べるとしっかり血糖値が上がってしまう食品は多いです。

しかし「糖類ゼロ」なのは本当であって「ウソを表示しているわけではない」ので、結局買う側がきちんと確認して買わないといけないのですね。

http://ameblo.jp/misakodiabetes/entry-12122994959.html



 ”レタス○個分”ということは少なくとも5g程度はあるってことか。実際にその食品を持ってきてもらわないと(そうしないと判断ができない)。食物繊維は男性で19g、女性で17gが日あたり摂取目安とされる。結構難しいし、MEC食の教祖は「野菜の栄養はクズ」とか言ってるから絶望的な数字だ(笑)。いやそんなこともないな、新聞紙か段ボール煮て食えばいいんだから(爆笑)。それにあれだ、糖質制限で油摂りまくった結果ケツから油が出たと報告した大学生がいたので(爆笑)食物繊維はいらんのか。まあ現実的に考えてレタス一玉食べる奴はあまりいないだろうけど。



 まあこのおばはんは一体何が言いたかったのか?それをちょっと考えてみたのだが・・・よくわからん。①レタスには大して食物繊維がない②”糖質ゼロ”食品も糖質が入ってる③糖は毒!かな?



”糖質ゼロ”について
調べてみたよ



 食物繊維から「糖質ゼロなんて書いてるけど実際には糖質が入ってる」とキイキイいうみさこさんに代わって少し糖質ゼロについて調べてみよう。消費者庁のサイトで「栄養表示制度とは?」について書いてあった。それを見てみよう。



 健康増進法第31条第1項に基づき、販売する食品について、邦文により栄養成分、熱量について表示を行う場合には、その栄養成分・熱量だけでなく、国民の栄養摂取の状況からみて重要な栄養成分・熱量についても表示することが義務付けられているほか、その表示が一定の基準を満たすことを義務づけた制度です。

 以下の基準等が、栄養表示基準により定められています。

 (1)規制の対象となる表示栄養成分・熱量の範囲

 (2)表示すべき事項及び方法

    熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、ナトリウム及び表示された栄養成分の含有量をこの順番で記載すること等

 (3)強調表示の基準

    たんぱく質、食物繊維等について「高」、「含有」等を表示する場合や、熱量、脂質等について「無」、「低」等を表示する場合に満たしていなければならない基準

http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin829.pdf




栄養表示制度 食物繊維 糖類


 いちおうネットはあるんだから、もっとちゃんとしたこと書けよ(笑)。カロリーで5kcal/100g、糖類で0.5g/100gだよ?もしこんなモンで肥えられたらそいつは間違いなくデブの天才だ、嬉しくないけど(爆笑)。

 「ぺ、ペットボトル症候群ガー」とかほざきそうなんであらかじめ釘刺しとくね。

 糖をむやみに憎む前に全部飲まんとペットボトルのフタしめる努力をせい!もっともまともな奴にはそんなん努力のうちに入らんけど(爆笑)。

 ”同じように、「糖類ゼロ」「砂糖不使用」「シュガーフリー」などと表示している飲料やお菓子などはたくさんありますけど、じつは「糖質ゼロ」ではないので、カロリーもあり、食べるとしっかり血糖値が上がってしまう食品は多いです。”と言うけど、もしかしてみさこさんは5kcal/100g未満の糖類で血糖値大爆発なんだろうか?ということは彼女のすい臓は「このクソデブ、ええ加減さらせ」と完全に職務を放棄したのかもしれない。だとしたら思いませんか、

 ”5kcal/100g未満の糖類で血糖値が上がるなら、糖質制限して無理やり下げたその数字にどんな意味があるのか(笑)?それって本当にすごいことなのか(爆笑)?”

 腹も身の内、食いすぎと運動不足にはご用心ご用心。 それにしても糖毒看護師にしてもそうだが、糖質制限するとインターネットでの調べものも満足にできなくなるのかな?




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

「お肌がプロプルに!」「ああ、それ気のせいっすから(笑)」

お肌がプルプルになる?
食品と栄養素



 糖質制限ブログランキング常連の垂大熊猫さんのブログで「糖質制限中☆食べた翌日にはお肌プルップルです」という記事がありました。なんだか興味がわいてきますね。それが↓でした。



私の場合…食べた翌日には必ず

お肌がしっとりプルップルになる食材があります

それは「牛すじ肉」なんです

圧力鍋で下茹でしてから

ワイン煮なんかにすることが多いですが

食べると翌日にはお肌の調子がいいキャハハ

他にもコラーゲンが多そうな食材は多々あれど

私には「牛すじ」が効くようです

http://ameblo.jp/seventh-angel/entry-12105028846.html


 ああ、コラーゲンですか(大笑)。申し訳ないんですが垂大熊猫さん、それ、気のせいです(笑)。



コラーゲン 効果あるのか


衝撃(でもないか)!
コラーゲンで潤うのは・・・!!



 さてこの「コラーゲン」。食品や化粧品にも使われているが一体いかなるものなのか。



 コラーゲン(ドイツ語: Kollagen、英語: Collagen)は、主に脊椎動物の真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつ。多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分である。体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。ゼラチンはコラーゲンを変性させたものであり、化粧品、医薬品など様々に用いられている。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3





 コラーゲンもタンパク質であることに変わりはないのでアミノ酸に変えられて体内に消化・吸収される「中学生の理科の教科書で消化をお勉強しよう!」)。つまり、コラーゲンのままで吸収はされない。なのでコラーゲンが欲しかったら自前で作るしかないわけです。しかしこの”コラーゲンでうるおうのは「喉」です”、おもろいな。サプリメントは単体でコラーゲンを摂取するのかな?だとしたら・・・。



コラーゲンによる
美肌効果の真実?



 美肌効果について
 コラーゲンを多く含む健康食品が、しばしば皮膚の張りを保つ、関節の痛みを改善すると謳い、「個人の感想」との注釈や「体験談」の説明付きで販売されている。しかし、ヒトでの信頼できるほどの有効性は確認されていない 。 コラーゲンには必須アミノ酸のトリプトファンが含まれておらず、アミノ酸スコアは0である。アミノ酸スコアを考慮した食事やプロテインサプリメント等の方が効果は高い。また、栄養素としてコラーゲンの生成に必要な量を摂取したとしても。体内でコラーゲンが生成されるかはタンパク質をアミノ酸に消化分解する異化 (生物学)、アミノ酸からタンパク質を構築する同化 (生物学)の機能による。
 コラーゲンを含む食品としては、肉類(特に、皮・軟骨・骨・筋。鶏皮、鶏軟骨、スジ肉)、魚類(特に、皮・骨。サケ、うなぎ)、ゼラチン、ゼリー(増粘多糖類ではなくゼラチンで作ったものに限る)が挙げられている。
 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科摂食機能制御学分野の学者や一般企業の研究所員による「コスメトロジー研究報告第12号」において、踵の骨密度と骨代謝マーカー(骨型アルカリファスファターゼ、オステオカルシン、血中Ca、ピリジノリン、デオキシピリジノリン)を測定したが、コラーゲン摂取群と対照群のこれら測定値の間に有意な差は認められないとした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%B3



 なんですって(笑)。アミノ酸スコアについては「高校家庭科の教科書 たんぱく質について」をどうぞ。まあ牛スジ肉だし、コラーゲン単体で食べてるわけじゃないから(多少はトリプトファンが融通されるかも)それなりの効果はあるのでしょうが、ほかのタンパク質を摂取した場合は”お肌がしっとりプルップル”にならないんですよね?なので牛スジ効果はひょっとしたら

”いい感じに脂ぎっている”

結果なような気がします(大笑)。
今日の知識としては「コラーゲンは自前で作る」!ってところで。




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

にがうり(ゴーヤ)は糖尿病にいい?それ、フードファディズムだから

MEC中毒は
覚悟をもって
加工肉を食えよ(大笑)



 WHOの”加工肉ショック”から糖質制限・低糖質・MEC連中はハム・ソーセージ類を避けているようです、信念がないなあ。当ブログでもちょくちょく取り上げられる例のMEC主婦の食卓も加工肉は少なくなりました。一方にがうり(ゴーヤ)がよく上がります。正直「季節感の乏しい食卓やなあ・・・」と思う(笑)。季節の食材がもっとも栄養価が高いんですけどね。



 狙いはだいたいわかります。「にがうりは糖尿病によい、血糖値を下げる」と世間で思われてるみたいだから。さて、実際どうなんでしょ?なお2015年11月8日のみさこさんの空腹時血糖値(朝食前)は136でした、フツーに糖尿病ですね(笑)。いきなり斬りつけて申し訳ないけど、効き目ないんじゃない?



にがうりVS血糖値!
その結果は?






 みさこさんだと66㎏くらいだから10㎏は食べなければなりませんね(笑)。にがうりは100gあたり19キロカロリーで、そのほとんどは炭水化物(約17.2キロカロリー/100g)。うわあ、糖質制限できないじゃん(爆笑)。ちなみにwikipediaではhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7 になります。



 血糖に対する作用

 血糖値が下がったのはラットでの動物実験であり、人間に換算すると9.5kg/bodyという非現実的な摂取量であった。人に対する3つの無作為化比較試験のメタ解析では、ニガウリの摂取によりII型糖尿病の改善を認めなかった。カナダでの健康な男性5名を対象とした単盲検クロスオーバー無作為化プラセボ比較試験でも、血糖低下や食欲抑制などの効果は無かった。ツルレイシの消費量が多いはずの沖縄県での2000年の糖尿病死亡率は県別で男女とも2位であったことも指摘されている。ただし小児においてニガウリ茶の摂取において低血糖性の昏睡や痙攣があったという報告もある(安全性の項を参照)

 安全性

 ニガウリ茶の摂取によって、小児に痙攣や低血糖昏睡が発生した報告がある。



 ↑の脚注ですが、上部は『フードファディィズム メディアに惑わされない食生活』(高橋久仁子 中央法規、2007年)、下部は”健康食品等の素材情報データベース ニガウリの項”です。ま、このページのwiki見りゃいいんだけどね。



教祖が教祖なら
信者も信者か



 「にがうり 糖尿病」で検索するとDr.糖尿モヤシ教祖のブログが1ページ目ド頭に出てきます、またかよ(苦笑)。「ゴーヤと血糖値とインスリン」http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-846.html、日付は2009年06月25日 (木)か。



 どうやらゴーヤは、血糖値をあるていど下げる効果を持っているようです。

 早速インターネットで調べてみました。そうすると、人体実験をした人がいました。

 知識の宝庫!目がテン!ライブラリー  日本テレビ(2001/09/23放送) 

 「4人の人にまずは、ブドウ糖溶液を100グラム飲んでもらいました。すると通常の状態での血糖値は平均約94だったのが、ブトウ糖溶液を飲むと、30分後の血糖値は200を超えました。次にゴーヤージュースとブドウ糖溶液を飲んで血糖値を測定してみると、30分後血糖値は約145とかなり低い値になりました。」

 今時のテレビでどこまで信用できるかわかりませんが、何やら期待できそうです。



 正直何かヘン。wikipediaで引用された『フードファディズム メディアに惑わされない食生活』が2007年の書籍です。こっちは見なかったの(繰り返すが、Dr.糖尿モヤシ教祖がブログ書いたのが2009年9月)?まあ自分を全否定しかねない本だから読まれたら困るんだろうけどな。

 それと信者(ハンドルネームかおる)!そのぐらい本屋か大きな図書館行って調べろよ!・・・それができれば糖質制限なんかしないか。このブログを読んでる皆さんには大いに反面教師にしていただきたい。せっかく糖質とってるんだからしっかり脳ミソと筋肉に送って使ってやろう!それができないとデブになり糖尿病になる(笑)。




はてなブックマーク、Lineなどはこちら



スポンサー様の広告です!




世のため人のため↓バナーをLet's クリック!



テーマ : 糖質制限食
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

toshitsubaka

Author:toshitsubaka
糖質制限・低糖質・MEC食はバカがやること!

新着記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
おすすめの人気記事
スポンサー様の広告

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR